ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

predia、デビューシングルリリース記念イベントで600人を前に熱唱

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10人組セクシーグループ・prediaが、シングル「壊れた愛の果てに」でオリコンデイリーシングルランキング(8月6日付)4位を記録し、快心のメジャーデビューを果たした。

prediaは、ダイヤ(dia)の原石(dia)という意味を持つ大人系セクシーユニットで、バブル復興支援活動の一環として、六本木マハラジャで課長限定ライブを企画したりと、各メディアで注目を集めている新人アイドルである。

8月6日のメジャーデビュー当日には、シングル「壊れた愛の果てに」の発売を記念し、東京ドームシティーラクーアガーデンステージでメジャーデビュー記念ライブを開催。会場にはファン600人が駆けつけ、インディーズ時代の曲も含めた全7曲を熱唱した。イベント中、ファンからの花束贈呈等のサプライズも有り、メジャーデビューを実感したメンバー達はたちまち号泣。会場は歓喜と祝福の拍手が巻き起こった。

メジャーデビューを受け、メンバーの青山は「3年8ヶ月かかってやっと掴んだメジャーデビューです。本当に今まで悔しい思いをしたり色々な事がありましたが、この日を迎えることができて本当に嬉しい。でも、ここからが本当のスタートなので、これからもっと頑張ります。いつかは、目の前にある東京ドームを満員にしたいです!」と力強くコメントした。

関連リンク

predia オフィシャルサイトhttp://predia-party.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP