ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

毎日の3つの5分習慣で、幸福度はあがるみたい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

毎日同じことの繰り返しで何だか刺激がない…。でも考えているだけでは、何も変わりませんよね。

まずは、毎日5分の習慣づけで自分のなかの幸福度をあげてみて。

通勤中の5分で友だちにメール

仕事へ向かう朝の電車のなか。読書をしたり、スマホをいじって時間を潰すのもいいけど、そのうちの5分を利用して、最近連絡をとっていない友だちにメールを送ってみては?

きっとメールをもらった相手は、気にかけて連絡してくれたことをうれしく思うはず。

また、それがきかっけで「久しぶりに会いたいね」といった話に繋がり、交友関係を再び広げるチャンスにもなります。

昼食後のスマホ時間は5分で

ランチタイムの余った時間は、ずっとスマホをいじっているという人も多いのでは? 手軽に情報が入るからこそ、頻繁にSNSを覗いたり、だらだらとネットサーフィンをしてしまいがちになりますよね。

でも、昼食後、スマホを使ったネットでの情報収集は5分だけと決めておきましょう。事前にこのサイトを見ると決めておけば、効率よく情報収集もできるうえ、残りの時間で仮眠をとったり、雑誌を読むなど違う使いかたができます。

寝る前の5分は簡単美容ケアタイム

毎晩、寝る前の5分に何かひとつ、美容ケアをする習慣をつけましょう。とは言え、本格的な美容ケアだと、三日坊主になってしまうかもしれません。

そこで、「今夜は5分間ひたすらコロコロローラーを顔にあてる」「5分間だけストレッチをしてベッドに入る」といったように、その日の気分で簡単にできることを実践し、毎日続けることを目標にしてみてください。

日々の生活に物足りなさを感じたときは、5分の習慣づけを実践してみて。きっと、それだけで幸福度もあがってくるはずです。

woman in blue sky image via Shutterstock

■ あわせて読みたい
ワンランク上のレディになるためには、ブランド志向は厳禁
毎日湿布を貼るだけで痩せる? ラクチン美容を新習慣に
熱帯夜にうなされそうな夜は「かわいい顔」してぐっすり眠ろう
甘いのにさわやか! イタリア伝統酒で作る至福のひととき
男女ともに好かれる女性が行っている日常的な振る舞い
1分でシャキッ! 夏のお疲れ肌をよみがえらせる朝習慣

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP