ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

秦 基博がドラえもん・のび太と共演、映画主題歌を1000人に披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月6日に3DCG映画『STAND BY MEドラえもん』主題歌「ひまわりの約束」を発売した秦 基博が、SUMMER STATION LIVEアリーナに登場した。

当日は、約1000人が集まる中、「ダイアローグ・モノローグ」でライブはスタート。「SUMMER STATION LIVEアリーナに沢山集まってくれて本当にありがとうございます。短い時間ですが楽しんでいってください」とトークした後「トラノコ」「グッバイ・アイザック」を歌唱。

「次の曲に行く前に、ここでスペシャルゲストを呼びたいと思います。誰だと思います? ドラえも~ん」とゲストを呼び込むと「はいは~い!どーもどーも」とサプライズゲストのドラえもんが登場。

「ちょっとドラえも~ん」と後からのび太君も参加し、和やかなムードの中「今日はのび太君の誕生日なんだよね~」と秦からのび太君へのバースデーソングをプレゼント。会場が一体となった中、2人の為に「ひまわりの約束」を歌い、ドラえもんとのび太君そして会場中が感動の「ドラ泣き!秦泣き~」となった。そして最後に会場の人たちと記念写真を撮影して、イベントは終了した。

先日YouTubeで期間限定公開(7月30日~8月5日)されたミュージックビデオ「ひまわりの約束」(映画『STAND BY ME ドラえもん』コラボレーションVer.)はわずか1週間で40万回再生以上を突破し大反響を呼んだ。

秦そしてドラえもんのファンならずとも日本中が期待している3DCG映画『STAND BY MEドラえもん』が8月8日に公開される。

映画は原作の中でも名作と呼ばれる作品をベースに、ドラえもんとのび太の出会いから別れを、そしてしずかちゃんへ想いを寄せるのび太の奮闘を、「friends もののけ島のナキ」の名コンビ山崎 貴監督(『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ・『永遠の0』)と八木竜一監督が、3DCG技術で鮮やかに描き出した。丸みを帯びたドラえもんのかわいいフォルムもさることながら、“タケコプター”や“どこでもドア”などのひみつ道具を3D映像によってより間近で体現できる、ドキドキとワクワクに満ちた本作。そして、あたりまえに続くと思っていた日常の尊さを、子ども時代を経験したすべての「子ども経験者」たちに贈る珠玉の感動作となっている。

関連リンク

秦 基博オフィシャルPCサイトhttp://office-augusta.com/hata
秦 基博オフィシャル・モバイルサイト「MOBILE GREEN MIND」http://augusta-mobile.com/hata
秦 基博オフィシャルfacebookhttps://www.facebook.com/hata.official
秦 基博オフィシャルtwitterhttp://twitter.com/hata_official
YouTube「AUGUSTA CHANNEL」http://jp.youtube.com/user/officeaugusta
アリオラジャパン・オフィシャルサイトhttp://www.ariola.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP