ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Androidデバイスマネージャーがv1.3.8にアップデート、ロック画面に任意の電話番号への直通ボタンを表示可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android端末にキルスイッチ機能を提供するGoogleの「Androidデバイスマネージャー」がv1.3.8にアップデートされました。今回のアップデートでは、端末のリモートロック機能において、拾った・盗った方に電話をかけてもらえるよう、ロック画面に発信ボタンを表示できるようになりました。Androidデバイスマネージャーアプリからロック操作を行なう際にはパスワードロック用の新規パスワードやメッセージを入力する画面が表示されますが、v1.3.8で「電話番号」セクションがオプションとして追加され、電話番号を入力するとロックした端末の画面上にその番号の直通ボタンが表示されます(緑色のアイコンがそれ)。電話番号セクションには自宅や友人の電話番号など、ロックした端末以外の電話番号を入力すべきです。「Androidデバイスマネージャー」(Google Playストア)、APKファイル置き場


(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、YOUMパネルを採用した3面ディスプレイスマートフォンの試作に着手
freebit mobile、5.5インチAndroidファブレット「PandA 3rd Lot」を8月9日に発売、同日には「ATELIER freebit渋谷スペイン坂」もオープン
Android版YouTubeが一部の端末で「1440p」オプションに対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP