ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

雷が撮影者を直撃!落雷事故の瞬間を収めた映像に戦慄必至

DATE:
  • ガジェット通信を≫

先頃、試合中に起きた落雷により、高校球児が命を落とすという、実に痛ましい事故が発生したが、こうした事故は毎年のように発生しており、日本でも落雷事故によって例年約20人ほどの尊い命が奪われている。実は今回ご紹介するのは、ビデオの撮影中に落雷事故に見舞われ、幸運にも一命をとりとめたアメ リカ人のカメラに残っていたという、あまりに衝撃的な映像だ。

この男性、周囲になにもない平原で発生した嵐の様子を撮影しようと、車から手だけを外に出し、しばらくカメラをまわしていたが、一瞬の閃光と激しい轟音によって放たれた雷は、男性の腕に直撃。カメラはその瞬間を記録し続けた。

腕の怪我のみで命に別条はなかったというこの男性だが、落雷箇所の地面には、焦げたアスファルトの破片が散乱。改めてその強烈な破壊力を物語っている。

【動画】http://youtu.be/GD1CwVHMRnw

嵐や竜巻、台風など、そうした自然災害が発生すると、最近ではその様子をカメラに収めてtwitterなどに投稿する人々が後を絶たない。しかし、そうした行為は危険そのもの。賢明なる読者諸氏は、くれぐれもこうし た行為をお控え頂きたい。

文・島田克彦 
 
【参照リンク】
Storm Chaser Hit By Lightning – 5-27-14 Scott Sheppard
http://youtu.be/GD1CwVHMRnw 

【関連リンク】
透明人間の運転する車が路上に・・・ 海外のドッキリレベルがハンパない
200人の女性に「ヤラせて!」とお願いするとどうなるか? 実験動画が話題に
カリフォルニアの海岸に大量出現した美しすぎる「謎の生命体」に話題騒然

Permalink | Email this | Comments

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP