ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『あの花夏祭』最後の開催決定―茅野愛衣、戸松遥、早見沙織らのトークショー&ライブも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 昨年8月31日に劇場公開し、観客動員数77万人、興行収入10億円突破した、大ヒットアニメ『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』。その1周年となる8月31日、作品の舞台でもある埼玉県秩父市で今回で3回目かつ最後の「あの花夏祭」が開催される。

【関連:天才現る!アニメ『あの花』たった一人で再現】

 当日は、『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のリバイバル上映や、本間芽衣子役:茅野愛衣、安城鳴子役:戸松遥、鶴見知利子役:早見沙織によるトークショー、「secret base~君がくれたもの~」のライブのほか、一日限定のスペシャルな祭りが開催される。

 さらに、8月1日から9月30日まで『あの花』の聖地を舞台に街なかに隠れたキャラクターPOPを見つけ、謎のキーワードを探しだす『「あの花」夏ラリー2014inちちぶ』も開催されている。ヒントを手掛かりにポイントを周り、ゴール場所でキーワードを当てた人には、オリジナルクリアファイルがプレゼントされる。

あの花夏祭」の会場は、道の駅 ちちぶ(埼玉県秩父市大宮4625)で、時間は12時から20時を予定。参加費は無料となっている。

(C)ANOHANA PROJECT

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP