ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

アディダス、心拍トレーニングにも使えるスポーツ・フィットネス用ウェアラブルバンド「miCoach Fit Smart」の日本モデルを8月15日に発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

アディダスの日本法人は8月7日、心拍トレーニングにも使えるスポーツ・フィットネス用ウェアラブルバンド「miCoach Fit Smart」の日本モデルを8月15日に発売すると発表しました。価格は23,000円+税で、8月15日にアディダスの直販サイトで先行発売され、9月1日にアディダス直営店とアディダス取扱店で発売されます。miCoach Fit Smartは、スポーツやフィットネスにおけるトレーニングをトラッキングすることを目的に開発されたリストバンド型デバイス。本体裏面に光学式の心拍センサーを備えており、トレーニング中の心拍数をリアルタイムに確認できます。

また、心拍ゾーンをレベル表示する機能もあるので、それを基準に運動強度を変化させる心拍トレーニングでも使えます。miCoach Fi Smartでは、歩数、移動距離、消費カロリーのほか、ランニング中にはペース、ラップタイム、ストライドレートもリアルタイムに確認できます。miCoach Fit Smartの本体部分には17×11ドットのLEDディスプレイ、心拍ゾーンのレベルを示すLEDゾーンインディケーター、バイブレーターがあり、時刻や各種データを閲覧できます。カラバリはブラックとホワイトの2色で、シリコン製のリストバンドが付属します。重さは47g(Sサイズ)/50g(Lサイズ)。通信規格はBluetooth v4.0。バッテリー容量は200mAhで、1日1時間のワークアウトを行った場合、5日は持つと言われています。Source : アディダス


(juggly.cn)記事関連リンク
Androidデバイスマネージャーがv1.3.8にアップデート、ロック画面に任意の電話番号への直通ボタンを表示可能に
回転式カメラを備えた5インチスマートフォン「OPPO N1 mini」がマレーシアで発売
Google Hands-FreeがGoogle検索からの音声コマンドに反応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。