ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お盆に最適?スラムダンク一挙公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ニコニコ生放送にて、2014年8月9日から16日の8日間で、アニメ『スラムダンク』全101話を一挙放送することが発表された。13日に開催されるファンミーティングイベントの模様も生中継されるとのことで、ファンの間で話題となっている。

【画像や図表を見る】

『スラムダンク』は1990年から『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載されていた井上雄彦によるバスケットボール漫画。1993から1996年にはテレビ朝日系でアニメ版が放送された。

「あきらめたらそこで試合終了だよ」
「チャンスのときこそ平常心だ」
「お前の為にチームがあるんじゃねぇ。チームの為にお前がいるんだ」
「『負けたことがある』というのが、いつか大きな財産になる」

など、“名言”も数多く、今なお人気は根強い。

ファンイベントは、2013年に始まったTVアニメ化20周年記念プロジェクトのファイナル企画。Blu-ray Collection発売を記念し、ゲストに、声優の草尾 毅(桜木花道役)、緑川光(流川 楓役)、置鮎龍太郎(三井 寿役)を迎えたトークイベントとなるという。

ツイッター上には、

「これは楽しみだ」
「コレは!!完全に引きこもりスケジュールww( ̄▽ ̄;)」
「きたーーーーーーー お盆引きこもり決定!!!」

など、喜びの声が多くあがっている。また、2014年は映画『ホットロード』、『るろうに剣心』、『ルパン三世』、そしてアニメでは『セーラームーン』『デジモンアドベンチャー』が新シリーズとして復活するなど、過去作品の再放送あるいは過去作品を元ネタにしたものが多いことに、

「るろうに剣心といい昔のジャンプ作品放送は胸が踊るな。」
「ジョジョが放送し、セラムンがリメイクし、スラダンが一挙やって、デジモンが新シリーズ発表され、これで幽白一挙とかリメイクとか来たりしたもんならホンモノの90年代がやってくるからとりあえず冨樫仕事しろ」
「デジモンがアニメ化し、るろ剣やり、ゴジラ上映し、ハンターハンター、ドラゴンボール、セーラームーン、金田一やっていて、スラムダンクはニコ生で一挙放送
今年は一体平成何年なのか」

と、往年のファンらしき人からのコメントも多数。

それだけ良い作品が多かったということだが、ファンにとってはアニメ視聴に大忙しの夏になりそうだ。
(R25編集部)

お盆に最適?スラムダンク一挙公開はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
夏休みに読破したい長編漫画1位は
スラムダンク 一番の名台詞は何?
半沢名台詞 スラムダンク元ネタ?
漫画・アニメ専用コミュサイト登場
マンガアニメ海賊版撲滅サイト誕生

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP