ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

癒し系に見える、休日リラックスモードの眉メイク

DATE:
  • ガジェット通信を≫

140807mayu.jpg
人間関係にも大きく影響する、メイクがつくり出す印象。ちょっと変えるだけで、なりたい印象にぐっと近づける印象アップメイク』を紹介します。
平日にデートの約束をしていても、パパッと短時間のメイク直しで印象を変えるにはハードルが高い「眉」。休日なら、朝から思い通りのメイクをすることができるので、いつもとは違った印象の眉メイクができます。
今回は、キリリとしたオフィスメイクの眉とは対照的な、リラックスして穏やかな印象に見える眉メイクのポイントをお伝えしますね♪
140807makeup.jpg

眉間を広めにする

左右の眉頭どうしの距離をいつもより少し広めにとってみてください。それだけで、顔全体の印象が変わり、ほんわかと、ソフトでリラックスした表情に見えます。
いきなり眉頭から描きはじめるのではなく、眉中から眉尻を先に描いて、一番最後に眉頭を描くのがコツです。

眉メイクの色のトーンを明るくする

眉メイクの道具は、パウダータイプ、ペンシルタイプ、どちらでもかまいませんが、色をいつもより明るめにしてみると、軽やかな印象になります。
もともとの眉毛の色がダークな人は、眉マスカラを使うと、簡単に明るくすることができます!

眉の形は丸みをもたせたアーチ型にする

直線的な眉はクールで知的な印象に見えますので、全体的に丸みを帯びた印象になるよう、アーチ型に描きましょう。すると、女性らしい柔らかさや穏やかな印象を与えることができます。
眉山の位置は、眉骨の位置などを見ながらバランスのいいところを探してみてください。
上記3つのポイントをつかんで、休日ならではのリラックスした印象の眉メイクで印象チェンジを楽しんでみてくださいね。
Attractive young woman image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
男性が好むメイク、最大のポイントは「違和感の有無」
会った人に安らぎを感じさせる、アイカラーの選びかた
キラキラな瞳に見せるアイメイク術

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。