ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏の甲子園 大会通算戦績で最も強い地域は近畿で勝率は.596

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 夏の甲子園大会がまもなく開幕する。今年で96回目を迎えるが、長い歴史を数字で分析していくと、各地方の実力が如実に見えてくる。本誌は1915年の第1回大会から前回(第95回)まで、夏の甲子園の地域別戦績を集計した。以下その結果だ。

【地域】試合数/勝/位/敗/分/勝率/位/優勝/準優勝
【北海道】211/67/9/142/2/.321/9/2/1
【東北】580/219/7/359/2/.379/8/0/7
【関東】1087/588/2/498/1/.541/3/21/13
【中部東海】603/303/6/300/0/.502/4/10/10
【北陸】359/126/8/231/2/.353/7/0/2
【近畿】1056/628/1/426/2/.596/1/31/23
【中国】630/311/5/31/8/1/.494/5/8/11
【四国】561/329/4/230/2/.589/2/11/11
【九州沖縄】926/451/3/473/2/.488/6/8/9

*数字は第95回大会(2013年)終了時。表作成・監修/広尾晃、協力/森岡浩

※週刊ポスト2014年8月15・22日号

【関連記事】
夏の甲子園 大会通算勝率1位県は優勝5回の松山商擁す愛媛県
滋賀県で前年甲子園準優勝校が県立高校にコールド負けあった
延長15回裏サヨナラヒット ベース踏み忘れで甲子園幻の事件

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP