ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

灼熱のアイドル・フェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2014」が今年も開催!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「FUJI ROCK FESTIVAL」や「SUMMER SONIC」「ROCK IN JAPAN」など、今年も行われる数々の音楽フェス/夏フェス。その中でもアイドルに特化した夏フェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2014」が、8月2日、3日に、東京お台場にて行われた。

天候に恵まれすぎ、体感気温39度(!)という、灼熱のフェスとなった今回は、全8ステージに合計138組のアイドルが出演。スマイレージのライヴから幕を開けたTIF2014は、HKT48やでんぱ組.inc、さくら学院、アイドリング!!!、東京女子流など、現在のアイドル・シーンを牽引するグループに加え、LinQやnegicco、Rev.from DVLなどの地方を地盤に活動するアイドル、

<写真>LinQ



<写真>negicco



吉川友や「ため口アイドル」として有名になった小池美由、寺島由芙などソロ・アイドル、

<写真>小池美由



<写真>寺島由芙



Bitter&Sweet、Caramel、姫Caratといった楽器/バンド編成のアイドル、

<写真>Bitter & Sweet



など、様々なスタイルのアイドルが登場。

アイドル・フェスという特別な場に相応しく、吉川友/THE ポッシボー/アップアップガールズ(仮)による「チーム負けん気」、

<写真>チーム負けん気



<写真>THE ポッシボー



<写真>アップアップガールズ(仮)



negiccoとespecia による「Negipecia」など、スペシャル・ユニットも数々登場。

<写真>Negipecia



<写真>Especia



そして、アイドリング!!!は10番コラボと題して、AeLLやDorothy Little Happyなどとコラボライヴを展開。

<写真>アイドリング!!!×AeLL.



<写真>アイドリング!!!



<写真>AeLL.



<写真>Dorothy Little Happy



アイドルとアーティストの狭間で登場した大森靖子や、この日が初のお披露目となったプラニメ、バイレ・ファンキなどのグローカル・ビーツを基本にするリンダ3世、そしてlyrical schoolからライムベリーというラップ・アイドル、そしてエレクトロ系のクルミクロニクルという一気にフロアがクラブ化したような流れなど、アイドル・シーンの音楽的な豊潤さを感じる構成など、見所も数々。

<写真>大森靖子



<写真>プラニメ



<写真>リンダ3世



<写真>lyrical school



<写真>ライムベリー



<写真>クルミクロニクル



次世代を担う気合いを感じた東京パフォーマンスドールやPrizzmy☆などなどなどなど……毎回、アイドル・シーンの途轍もない熱気を感じるこのイヴェント。来年も更なる熱気を期待したい!

<写真>Prizzmy☆



<写真>東京パフォーマンスドール



<写真>夢見るアドレセンス


カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP