ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ビックリマンチョコ<悪魔VS 天使シリーズ>」30周年記念の企画がアツすぎる!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


1985年に一世を風靡した「ビックリマンチョコ <悪魔VS 天使シリーズ>」。その独特で可愛らしいキャラクターシールは、世代を超えて、今もなお幅広い人気を誇る。

今回は、そんな「ビックリマンチョコ <悪魔VS 天使シリーズ>」30周年を記念した盛りだくさんな企画を存分にご紹介する。

まずは、関東甲信越エリアで8月25日に先行発売される「ビックリマンオールスターチョコ」。

注目すべきは、「オールスター」として選抜された全42種類のシールの絵柄。

今年2月から3月にかけて行われたビックリマンファン投票によって復刻された絵柄30種に、 ビックリマンイラストレーターが選んだ人気の高い6キャラクターにまつわるストーリーを背景にしたオリジナルデザイン6種、そして、イラストレーターの思い入れが強い6キャラクターの新規ポーズ書き起こし6種。コレクター垂涎の絵柄が勢ぞろいだ。

続いては、ロッテリアとのコラボ企画(http://lotteria.jp/topics/2014/topics07250001.html)。

ロッテリアでは、「ビックリマンチョコ <悪魔VS 天使シリーズ>」との初コラボ商品として、9月下旬まで、「ビックリマンシェーキ」が販売される。

ロッテリアの「バニラシェーキ」をベースにして、ウエハースチョコをトッピングしたこの商品は、 アニバーサリーマークをデザインした専用カップで提供される。また、商品を購入すると、ロッテリア限定「ビックリマンシール」が1枚プレゼントされる。こちらのシールもぜひ手に入れたい。

そして、東京の渋谷PARCO GALLERY X では、初のビックリマン原画展が開催される(http://www.parco-art.com/web/gallery-x/exhibition.php?id=675)。

8月21日から8月31日まで開催されるこの原画展では、ブームの火付け役となったビックリマン<悪魔VS天使シリーズ>の、人気キャラクター達の貴重な原画の数々を展示。8月23日には、イラストレーターの米澤稔先生・兵藤聡司先生によるサイン会も開催される。

これらに加えて、パズルRPG「パズル&ドラゴンズ」との初のゲームコラボが決定。さらに、初のビックリマン原画集「ビックリマン原画大全」(税抜3704円)が8月下旬に全国の書店で発売されるなど、30周年記念の盛り上がりは、とどまるところを知らない。

ファンにはこの上ない企画の数々。30周年記念を存分に楽しんでほしい。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP