ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「これってどういうこと?」 日テレ『スッキリ!』の取材姿勢に尾木ママ(67)激怒

DATE:
  • ガジェット通信を≫

最近ではSTAP細胞騒動をめぐる一連の取材において、小保方氏に執拗な密着取材を行ったとして、NHKの取材クルーに対する批判が噴出するなど、大手マスコミの姿勢を問題視する声は後を絶たないが、そうしたなか、教育評論家として知られる”尾木ママ”こと、尾木直樹氏(67)のブログ記事に注目が集まっている。

8月5日付で投稿された『スッキリは尾木ママのVTR一秒も使わず!!これってどういうこと?』という尾木のブログ記事によると、多忙なスケジュールを縫ってまで、わざわざ出向いてインタビューに応じたにもかかわらず、『スッキリ!』側はその映像を使うことはなく、そうした経緯についても、尾木側に何ら説明がなされなかったというのだ。

こうした一連の動きに対し、普段は温厚なキャラクターである尾木も、「スッキリの傲慢さ 強烈に感じます テレビ取材の暴力! ですね! 憤り感じます!!」と、珍しく激怒。ネット上からも、尾木に同調する声が数多く巻き起こっている。

とかく、テレビの取材・放送の流れを巡っては、これまでも実に様々な問題が取り沙汰されているが、果たしてこの騒動、尾木ママの怒りが収まるような展開になるのか、今後の流れに視聴者からの注目が集まっている。

文・葛西敦規

【参照リンク】
・尾木ママ オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/oginaoki/ 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP