ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Aimer、最新作「誰か、海を。EP」にて再び阿部真央との共演が実現

DATE:
  • ガジェット通信を≫

一度聞いたら忘れられない、深みのあるハスキーボイスが話題のアーティストAimer(エメ)。9月3日ににリリースされる新作ミニアルバム「誰か、海を。EP」に、Aimerと阿部真央によるコラボレーション楽曲が収録されることが明らかになった。

昨年リリースされたAimerのミニアルバム「After Dark」では阿部真央が初の書き下ろし楽曲「words」を提供するなど、かねてより交流のあった阿部真央とAimer。今年5月に開催された阿部真央デビュー5周年イヤーを記念した対バンライブツアー企画「5th Anniversary 阿部真央らいぶ”お力添え、願います。”ツアー2014」では、初日・東京公演にAimerが対バンアーティストとして出演。同公演のアンコールではAimerが“大好きな1曲”でもある阿部真央の「for ロンリー」をコラボレーションという形で披露し、会場を大いに沸かせた。

そして今回、そのアンコールで一度だけ披露された阿部真央とAimerによる「for ロンリー」が、アレンジも新たに新作「誰か、海を。EP」に収録されることとなった。

新作「誰か、海を。EP」では、菅野よう子、青葉市子、Galileo Galilei、ケン・トーマス、永野亮(APOGEE)などなど、Aimerが敬愛してやまないアーティストやクリエイターの参加が実現している中、「是が非でも真央さんにもご参加いただきたい。」というAimerの切実な願いから、今回のコラボレーション実現に至ったという。

ライブにて披露された“しっとり”とした「for ロンリー」とは異なる、阿部真央とAimerによる新たな「for ロンリー」になっているとのことで期待が高まる。

リリース情報
ミニアルバム「誰か、海を。EP」
2014年9月3日発売
タイアップ情報:フジテレビ“ノイタミナ”アニメ「残響のテロル」エンディング・テーマ

通常盤(CD)DFCL-2079 1,389円+税

期間生産限定盤(CD+DVD)DFCL-2080 1,667円+税
※描き下ろし「残響のテロル」SPパッケージ
※「残響のテロル」ノンクレジットエンディングムービー収録

関連リンク

Aimer 公式サイトhttp://www.aimer-web.jp/
Aimer 公式twitterhttp://twitter.com/Aimer_and_staff
残響のテロル 公式サイトhttp://terror-in-tokyo.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP