ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

〈ビートラム2014〉第2弾で田島貴男、Polaris、HICKSVILLEら決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

富山市を走る路面電車(トラム)をシンボルにした野外フェス〈ビートラム・ミュージック・フェスティバル 2014〉の第2弾出演アーティストが発表された。

〈ビートラム・ミュージック・フェスティバル 2014〉は、富山市を走る路面電車(トラム)をシンボルにした、街なかの野外音楽フェスティバル。メイン会場の富山城址公園や、ステージから奏でられる素晴らしい音楽が、独特の風情を味あわせてくれるフェスだ。今年は、ステージ・テーマを「街鳴り Strumming Acoustic City」として弾き語りからバンド・サウンドまで各ステージの響きを生かした内容でお届けする。

今回第2弾として出演が決定した田島貴男はソロツアーなどで富山を何度も訪れているものの、富山での野外フェス出演は1992年の黒部ホットフィールド(当時バンド編成のオリジナル・ラヴ)以来。また、Polarisはサポートのクラムボンのミト、あらきゆうこを迎えて出演。ミトは富山県南砺市に本社をもつピーエーワークス作品「花咲くいろは」のEDテーマも手掛けている。また昨年、ジョン・B&ザ・ドーナッツ!のメンバーとしてビートラムに出演したヒックスビルの真城めぐみは満を持して、自らのバンドでの出演となる。(岡本貴之)

・〈ビートラム・ミュージック・フェスティバル 2014〉HP
http://beatram.jp/index.html

〈ビートラム・ミュージック・フェスティバル 2014〉
2014年10月11日(土)12日(日)
open / start 10 :00 ~21 :00 (11日21時~中夜祭)
富山城址公園 芝生広場 特設ステージ メインステージ / プラタナスステージ / 富山市内環状線・路面電車内 トラムステージ
出演 ASPARAGUS / おお雨 / KONCOS / 田島貴男 / HARCO / HICKSVILLE / 南壽あさ子 / Polaris / FRONTIER BACKYARD / カジヒデキand MORE

〈よふかしビートラム〉
2014年10月11日21:00~ 会場:MAIRO
出演 COMEBACK MY DAUGHTERS/Noshow
・ 前売りチケット 近日発売
一般 2500 円 (ドリンク代 500 円別 当日 500 円増)
※券種や日付を問わず・当日受付のみ ビートラム 2014 チケットまたはリストバンド提示
1000 円 (ドリンク代 500 円別)
ビートラム 2014 リストバンド・チケット提示で入場料 1000 円
(高校生以下は不可/未成年飲酒禁止)
※中夜祭「よふかしビートラム」は入場規制をする場合がございます。

チケット
ローソンチケット、
・ 8 月8日~
●一般
1 日券 6500 円2 日券 10000 円
●中高・大学生
1 日券 4500 円2 日券 8000 円
※当日券は1日券のみ一般 7,500 円、
同伴入場で無料/要保険証提示。
※本チケットは当日会場にてリストバンドと引き換え。
※リストバンド・チケットは開催2日間のトラム無料乗車券として使用可能。
※中高・大学生は当日、顔写真付身分証明書提示。
※中夜祭はリストバンド・チケット提示で入場料 1000 円

田島貴男

Polaris

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP