ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士』がついに発表!! 豪華声優陣に加え主題歌はいとうかなこ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ゲームメーカー『アトラス』は2014年8月5日、ニンテンドー3DS用ソフト『新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士』を発表した。

2008年2月21日に発売された3Dダンジョンロールプレイングゲーム『世界樹の迷宮2 諸王の聖杯』のリメイクであることが予想され、2013年6月27日に発売された『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』同様ストーリーモードが追加、ゲームバランスやユーザーインターフェイスの進化も期待できそうだ。

シリーズ初となる主題歌も新規追加され、『シュタインズ・ゲート』でおなじみのいとうかなこさんが担当。豪華声優陣も発表され、同時に公開されたPVに集まる国内外からのコメントの多さからも注目度の高さが伺える。

スタッフ

・プロデュース&ディレクション:小森成雄
・キャラクターデザイン:日向悠二
・モンスターデザイン:長澤真
・サウンド:古代祐三
・アニメーション:マッドハウス
・主題歌:いとうかなこ

キャラクターボイス

・主人公:緑川光
・アリアンナ:種田梨沙
・フラヴィオ:浪川大輔
・ベルトラン:藤原啓治
・クロエ:井口裕香

世界樹の迷宮とは

2007年1月18日に発売されたニンテンドーDS用ソフトで、『アトラス』が培ってきた3Dダンジョンロールプレイングゲームのノウハウを活かし、携帯ゲーム機ならではの面白さを追求した作品だ。

古き良き3DダンジョンとニンテンドーDSとの邂逅が随所に見られ、作品を代表するシステムとして挙げられるタッチパネル画面を使用しての手書きのマップ作成は、ダンジョン攻略に程よい達成感をもたらしている。

古代祐三氏が紡ぎだすサウンドも魅力の1つで、同氏の代表作である『イース』や『ソーサリアン』といったPCゲーム黄金期のPC-88音源をサンプリングし、DS用にアレンジした味わい深いものとなっている。

前作となる『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』では、ストーリーモードの追加、難易度の調整、サウンドを現代風に新録など、より間口を広げる意図がみられ、シリーズ初となるキャラクターボイスが採用されている。これまでのシリーズ通りプレイヤーキャラクターを自分で設定できるクラシックモードや、サウンド切り替えで新旧聴き比べできるなど、従来のファンから新しく触ってみようという人まで、多くの人に向けられた意欲的なリメイク作品となった。



発売は2014年冬予定とのことなので、前作『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』を未プレイの人はそちらをプレイしてみるのをオススメする。ダンジョンに潜って、BGMを聴いているだけでも満足してしまいそうな、この作品独特の世界観を是非味わってみて欲しい。

『新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士』 PV#1
https://www.youtube.com/watch?v=wmnxfgXsZHc [リンク]

『新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士』公式サイト
http://sq-atlus.jp/ [リンク]

※画像はPVより引用

藤野の記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP