ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Berryz工房が「無期限活動停止」を決断した「ファンと組織の事情」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

人気アイドルグループのBerryz工房が8月2日、来年春で無期限で活動停止すると発表した。この背景には、グループを抱える「ハロー!プロジェクト」や、アイドル市場顧客のニーズなど、さまざまな事情があるようだ。

それを知ることは、組織の中で働くサラリーマンやOLにも参考になるかもしれない。アイドルに詳しいライターのロベルト麻生氏に、分析を依頼した。

強烈な個性が魅力。ファンとしては悲しいが…

――こんにちは。ライターのロベルト麻生です。先週の土曜(8月2日)にBerryz工房の無期限活動停止がハロー!プロジェクトのコンサート(通称:ハロコン)で発表され、ファンの間に衝撃が走っていますが、ちょうど発表があったその日の夜公演に参加することができました。

冒頭にキャプテンの清水佐紀(22)から改めて報告があり、本当に活動停止するんだなと実感。ただ、メンバーの顔に悲壮感はなく、みな穏やかな表情をしていたのが救いでした。

これまで、仕事も含めてたくさんのアイドルグループを観てきましたが、一番思い入れがあるのがBerryz工房です。

「許してニャン」で知られる「ももち」こと嗣永桃子(22)や、身長180センチオーバーの熊井友理奈(21)、ヤンキー美女の夏焼雅(21)をはじめとした、強烈な個性を持つメンバーたちが繰り広げる自由奔放なステージが素晴らしく、ここ数年は毎ツアー足を運んでいました。

今回の無期限活動停止は、メンバーが「Berryz工房は青春の全てなので解散という言葉を使いたくなかった」などと語っている通り、事実上の解散です。

ファンとしてはもうあの7人でのパフォーマンスが見られなくなるのは実に悲しく、もう雅ちゃん雅ちゃん雅ちゃん、という感じですが、一方で今回の事態を予期していなかったというと嘘になります。それには、いくつかの理由があります。

9歳でデビューした最年少の菅谷も「大人の女性」に

Berryzが解散という決断に至った理由は、大きく2つ考えられます。1つめは「年齢の上昇と、ファンのニーズとのギャップ」です。Berryzは今年でデビュー10周年。最年少で当時は9歳だった菅谷梨沙子も、今や20歳になりました。世間一般ではまだまだ若く、AKBでも20代のメンバーが活躍していますが、ハロプロは少し特殊で、10代の若い才能の成長を見たいファンが主流です。

そうなると、メンバー全員が20歳を超えたBerryzが新規のファンを獲得するのはかなり厳しくなります。実際、ハロコンでBerryzのメンバーが登場すると、少女の中に混じって「大人の女性」がいる、という感じになります。

特にグループ最年少の梨沙子の貫禄たるや凄いものがあり、これはこれで魅力的なのですが、ハロプロの中ではどうしても違和感が出てしまいます。

売上面でも、同期の℃-uteが高いパフォーマンス力で、アイドルオタクではない一般層をうまく開拓しているのに対し、Berryzは横ばいです。

6月に発売されたシングル「愛はいつも君の中に/普通、アイドル10年やってらんないでしょ!?」は初週約4万4000枚を売り上げ、グループの最高記録を更新したものの、爆発的というほどでもなく、残念ながらハロプロのアイドルとして現状以上に大きく売れるのは難しいと事務所が判断してもおかしくありません。

30人の「ハロプロ研修生」が下に控える

2つめは「ハロプロ全体の組織活性化」の問題です。ハロプロはいま、AKBに巻き返しを図るべく、この3年で大規模な組織改革を行ってきました。モーニング娘。は、道重さゆみ以外メンバーが刷新され、スマイレージも2期メンバーが追加。さらに、2013年には新グループJuice=Juiceがデビューしています。

10代の中高生メンバーが増えたため、昨年までのハロコンではベテランのBerryzや℃-uteがいないとパフォーマンス的に頼りない部分があったのですが、今年は若い層が着実に成長していることを実感しました。

歌やダンスが下手なメンバーが悪目立ちすることもなくなり、若手だけでもハロプロは大丈夫と感じたのも事実です。こうした若い層の下には、さらに約30人ものハロプロ研修生が控えています。すでにスター性を発揮しているメンバーもおり、早急のデビューが期待されています。

ですがこの数年をみると、ハロプロが同時に運営していくことができるユニットの数はおそらくソロも含めて5つ。もう枠が埋まっているため、下をデビューさせるためには上を卒業なり解散なりさせないといけません。

今回の決定はメンバーが将来のことを考えて1年前から話し合って決めた、ということですが、下が詰まっているために、10年選手のBerryzが活動停止することになった、という事情もあったのではないかと思います。

今後については7人全員が芸能活動を続けるという報道もあるものの、具体的なことはまだ不明。ファンとしては活動休止が各人にとって前向きなものであることを願うとともに、最後までしっかりと応援していきたい所存です。

あわせて読みたい:道重さゆみは「理想のリーダー」

最新記事は@kigyo_insiderをフォロー/キャリコネ編集部Facebookに「いいね!」をお願いします

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
キャリコネの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP