ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【TIF2014】5年連続出演の東京女子流! 堂々のパフォーマンスで魅了

DATE:
  • ガジェット通信を≫


東京女子流
8月2日・3日とお台場で開催された、世界最大級のアイドルイベント「東京アイドルフェスティバル(TIF)2014」。

2010年から開催されたTIFの初回から5年連続出演の東京女子流が、メインステージであるHOT STAGEに出演した。

2013年・2014年と2年連続での日本武道館公演や4度目となる全国ツアー、さらに7月から始まっている5ヶ月連続の赤坂BLITZでのライブなど、着実に経験を積み上げてきている東京女子流。

メンバー全員の高校進学&上京からついに本格稼働した2014年。堂々とした安定感のあるパフォーマンスで、改めてその実力を見せつけた。

ファンと一体になった「おんなじキモチ」

東京女子流は、HOT STAGEにて「ヒマワリと星屑」、「LolitA☆Strawberry in summer」、「LIFE SIZE」、「おんなじキモチ」、「ちいさな奇跡」の計5曲を披露。

3曲目の「LIFE SIZE」が終わると、メンバーがそれぞれ自己紹介。

山邊未夢さんが観客席を煽り、親しみやすい振付の人気曲「おんなじキモチ」がはじまると、会場はヒートアップ。

前方エリアは座席が用意されていたにも関わらず、皆が立ち上がり踊っていた。

東京女子流は、8月4(月)にコカ・コーラ SUMMER STATION LIVE アリーナ(六本木ヒルズアリーナ)で開催される「テレ朝夏祭り」に参加。8月10日(日)には、国営ひたち海浜公園で開催される「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」に出演する。

アザーカットも大公開!

記事初出時、一部表記に誤りがございました。読者の皆様および関係各位にお詫び申し上げると共に、慎んで訂正いたします。

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP