ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

格別な香りと飲み応えを手軽に楽しめる!「サー・トーマス・リプトン ダージリン ストレートティー」新発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫


森永乳業が、新シリーズ「サー・トーマス・リプトン」から、「サー・トーマス・リプトン ダージリン ストレートティー」を本日8月5日より全国にて新発売!

「サー・トーマス・リプトン」は、リプトンのティーエキスパートが厳選した上質な紅茶の有名産地指定の茶葉を使用し、その茶葉本来の味わい・香りを届けるプレミアムシリーズだ。日本においてはこれまでホテルやレストラン等業務用のみで展開してきたシリーズで、高級ホテルでも30年以上にわたって取り扱われているなど、本格紅茶として一流のプロたちにも長く選ばれ続けている。

今回発売する「サー・トーマス・リプトン ダージリン ストレートティー」(税別150円)には、北インド・ヒマラヤ山麓ダージリン地方で生産される、世界でも収穫量が少なく希少な「ダージリン茶葉」の中でも、リプトンのティーエキスパートが厳選した「エクストラ クオリティー ダージリン茶葉」を100%使用している。強く爽やかな「紅茶のシャンパン」とも例えられる格別な香りを楽しんでほしい。

さらに、低温抽出法を採用して、濃く飲み応えがありながらも茶葉の渋みが強く出すぎない味わいを実現。また、酸素を透過しにくいチルドカップを使用することで、淹れたてのようなおいしさが楽しめる。

茶の専門家・リプトンが全てにこだわった、まさにプレミアムなシリーズ。まるで専門店で味わうような本格紅茶を、ぜひ手軽に楽しんでみて!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP