ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京初上陸のRed Bull Music Academy、イベントプログラムを一挙公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

若く才能溢れるアーティストたちを支援する世界的な音楽学校「レッドブル・ミュージック・アカデミー」(以下RBMA)が東京で初開催決定。2014年10月12日から11月14日までの約1ヶ月間、音楽イベント、ワークショップ、レクチャー、アートインスタレーションなど、ジャンルの垣根を越えたカッティングエッジなプログラムが都内各所で行われる。

池田亮司、EYƎ(Boredoms)、真鍋大度、MALA(マーラ)、Kerri Chandler(ケリー・チャンドラー)、灰野敬二、Ben UFO(ベンUFO)、Holly Herndon(ホリー・ハードン)、大友良英、Jah Shaka(ジャー・シャカ)、Fat Freddy’s Drop(ファット・フレディーズ・ドロップ)、Untold(アントールド)、Lone(ローン)、Luke Vibert(ルーク・ヴァイバート)、Addison Groove(アディソン・グルーヴ)、Alex Banks(アレックス・バンクス)、そのほか大勢のラインアップを続々発表。

上記イベント、コンサート、エキシビションについてレッドブル・ミュージック・アカデミー日本公式サイトを確認のこと。各イベントのチケットは8月23日から一斉に販売開始。今後も追加発表を予定している。

関連リンク

■Red Bull Music Academy Tokyo 2014http://www.redbullmusicacademy.jp

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP