ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

総勢25名で紡ぎだす、くまのプーさんのリラックスミュージックアルバム登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月6日~25日まで東京・銀座松屋にて開催される「くまのプーさん展」に合わせて、全編インストゥルメンタルのアルバム「プーさんのお昼寝タイム~くまのプーさんのリラックスミュージック~」が8月6日に発売される。

全16曲の収録曲のうち11曲を演奏したThe Happiness Musical Bandには、ガットギター&スキャットにSaigenji、コーラスに一十三十一、パーカッションに大橋トリオのサポートを務める神谷恂平(赤い靴)、ギターに安藤裕子のサポートメンバーである設楽博臣、フルートに小野リサのサポートをつとめるヤマカミヒトミ、アレンジ&ピアノにAcid Black Cherryや及川光博のアレンジャーをつとめる高野康弘、バイオリンに[Alexandros](旧称[Champagne] )、BIGMAMAなどのサポートをつとめる銘苅麻野など、総勢25名の実力派ミュージシャンたちが参加。

まるで100エーカーの森の中に迷いこんだような小鳥のさえずりや風の音にのって、プーさんと仲間たちの楽しい音楽を心地の良いアコースティックギターやピアノ、オカリナやストリングスで優しく紡ぐサウンドからは、演奏しているメンバーたち自身がとても楽しみながらレコーディングをしたという空気感が伝わってくる。

なお、このアルバムはプーさん展会場、生協カタログ・全国のヴィレッジ・ヴァンガード各店舗(一部店舗を除く)、ディズニーストア(舞浜、渋谷、心斎橋、オンライン)、山野楽器本店のみの限定販売となっている。

リリース情報
アルバム「プーさんのお昼寝タイム~くまのプーさんのリラックスミュージック~ / The Happiness Musical Band, RELAX WORLD」
2014年8月6日発売 ※販路限定商品
AQW1-51104 2,100円+税
CDアルバム ピクチャーレーベル仕様
http://www.disney.co.jp/records/artist/AQW1-51104.html

ダイジェスト試聴

収録曲 ※本商品はインストゥルメンタル。全16曲収録
01. くまのプーさん(ハピネス・ヴァージョン)
02. いつまでもずっと
03. カンガ・ルー・ホップ
04. 雨,雨,降れ,降れ
05. ティガーの得意ワザ
06. 何もかもが最高!
07. 小さな雨雲
08. オール・グッド・シングス
09. ヒップ・ヒップ・プーレイ
10. フクロウのうた
11. 最高のかくれ場所
12. どこにいるの?
13. ネヴァー・アローン(イーヨーのララバイ)
14. はちみつのため
15. おなかグーグー
16. くまのプーさん(リラックス・ヴァージョン)
(歌詞カードは付かない)

演奏:
The Happiness Musical Band(1,2,3,4,5,10,11,12,13,14,15)
RELAX WORLD(6,7,8,9,16)
【参加ミュージシャン一覧】
<The Happiness Musical Band>
Produced by 平野栄二
Gut Guitar, Scat:Saigenji
Chorus:一十三十一
Acoustic Guitar, Mandolin:設楽博臣
Guitar, Other Instruments:リクナヒデハル
Ocarina:岡村美帆
Piano, Other Instruments:高野康弘
Piano, Marimba, Percussion:シーナアキコ
Piano:大嵜慶子, Piano, Clarinet:齋藤卓
Violin:銘苅麻野, Cello:野津真亮
Drum, Percussion:松井修司
Percussion:ナギ, 田中昌範, 神谷洵平
Wood Bass, Other Instruments:須藤ヒサシ
Bass:村岡俊介
Wood Bass:松井領平
Flute:ヤマカミヒトミ, 石堀響子
Flute, Ocarina:石河麗
Pedal Steel:宮下広輔
All Instruments & Soundscape:田辺玄
Soundscape:サイトウタクヤ
<RELAX WORLD>
Piano / Keybord:藤島雄
Acoustic Guitar:坪光成樹

関連リンク

ディズニーレコード公式サイトhttp://www.disney.co.jp/records/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP