ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あなたの耳の形状にピッタリ!カスタムメイドのイヤホン しかも完全ワイヤレス

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマートフォンや音楽プレイヤーで音楽を聴くなら、イヤホンは必需品。しかし、イヤホンを長時間着用していると耳が痛くなったり、形が合わなくてすぐはずれたり、不快な経験もあるかもしれない。本来、人それぞれ耳の形が違うのに、イヤホンの形状はどれも同じだということに無理があるのだろう。

そんな人々の不満を解消してくれそうな、新しいイヤホンが開発されている。3Dプリントの技術を使った「OwnPhones」は、ユーザーそれぞれの耳の形状をもとにした、まさにオンリーワンのイヤホンだ。

ユーザーはまず、「OwnPhones」の専用アプリを使って、自身の耳の形状を動画で撮影し、アップロードする。すると、サーバー側がその動画を解析し、3Dモデルデータに変換。それを3Dプリントして製品化するという流れだ。

ユーザーの実際の耳の形状に合わせて作られるため、耳にぴったりフィット。着用感もよく、運動をしている際にイヤホンがはずれることもない。また、イヤホンのスタイルはカスタマイズ可能で、色、素材の組み合わせパターンは1万通り以上にもなる。ベーシックなものから目を引くユニークなものまで、ユーザーの好みに合わせて自由に選択することが可能だ。

このイヤホンがすごいのはそれだけではない。Bluetooth 4.0のテクノロジーを用いることで、イヤホン同士をつなぐコードを取り払い、完全なワイヤレスを実現している。

ノイズキャンセリングの機能もあり、周囲の環境に合わせて雑音をカット。また、イヤホン外側の側面にLEDが設置されていて、赤や黄色などに光る。赤色は“そっとしておいて”、黄色は“今忙しい”、緑色は“話そうよ”という意味で、周囲の人にアピールができるという。

現在、資金調達プラットフォームKickstarterでキャンペーンを展開中で、市販予価299ドルのところ、早期予約者は149ドルで入手できるという。完全にフィットする、あなただけのイヤホンを手に入れてみては。

OwnPhones

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP