ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

岡田有希子、11年7ヵ月ぶりのオリコン初登場TOP100

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1986年に18歳の若さでこの世を去った、アイドル・岡田有希子のベストアルバム「ゴールデン☆アイドル岡田有希子」(ポニーキャニオン)が先週30日に発売され、8月11日付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:7月28日~8月3日)で初登場79位を獲得した。

シングル・アルバムを通じ岡田有希子のTOP100入りは、2002年12月発売の7枚組アルバム「岡田有希子BOX~贈りものⅢ」の再プレス盤(2010年9月発売)が2010年9/27付で59位を獲得して以来3年11ヵ月ぶり。初登場でのTOP100入りは、2002年12月30日付で前出のオリジナル盤「岡田有希子BOX~贈りものⅢ」(2002年12月発売)が87位を獲得して以来11年7ヵ月ぶりとなった。

本作は、「天地真理」「南沙織」「榊原郁恵」「河合奈保子」「斉藤由貴」盤などとともに全11タイトル、高音質CDとして30日に限定生産で発売された、メーカー5社(ソニー、コロムビア、ユニバーサル、ビクター、ポニーキャニオン)の連動企画「ゴールデン☆アイドル」シリーズの第1弾。岡田有希子さんの代表曲である「ファースト・デイト」「くちびるネットワーク」などのシングルA・B面曲全18曲が収録されている。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP