ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テイチク、アズミックスの新レーベル「VR」販売受託を9月より開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫


テイチクエンタテインメントは、渋谷REX、渋谷RUIDO K2、池袋RUIDO K3、新宿RUIDO K4、大阪RUIDOを運営するアズミックスと販売受託契約を結び、同社が新たに設立するレーベル「VR(ブイアール)」発売作品の販売・流通を9月17日発売新譜より開始する。

両社は、ヒットコンテンツの創出とアーティスト育成に向け販売受託契約を締結。テイチクの販売網とセールスプロモーション力を最大限に発揮し、レーベルのプロモーションと連動した店頭展開、販売活動を推進、アーティストの飛躍と作品のヒット化実現に向け取り組んでいく。

この第1弾作品として、9月17日発売の松田樹利亜 ニューアルバム「REVIVE」を予定。その後もJ-POP、ヴィジュアル系作品を始め、ゴスロリ系イベントの映像作品など、年間を通じ作品を提供していく。

関連リンク

テイチクエンタテインメント:http://www.teichiku.co.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP