ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「鬱病言って会社来なくなる人ほんと勘弁」 非情な「同僚叩き」ツイートにネット大炎上

DATE:
  • ガジェット通信を≫

一時より減っているとはいえ、うつ病で会社を休む人は少なくない。病気の原因は解明されていないが、ひどくなれば「脳内の神経伝達物質の働きが悪くなる」などにより、感情や行動を自分の意思で制御できなくなってしまうことが知られている。

しかしそのつらさは、周囲の人にはなかなか理解してもらえないことも少なくない。8月2日、とある女性がうつ病で休職中の同僚を叩く内容をツイッターに投稿し、大炎上する事態となってしまった。

「部署内で先月中旬から鬱で来なくなった40代社員に対し同じような業務してる同僚が吠えてしまった。『俺だって鬱病言って家でぬくぬくしたいわっ』。部署一同無言の拍手」

「辛いのはあなただけではなく皆耐えてますから」

病気で苦しみ会社を休んでいる同僚に対し、同情の念が沸いてきても不思議はないはずだが、その雰囲気は感じられない。さらに書き込みは、休んでいる同僚が子持ちで、マンションのローンが残っていることなどにも触れている。

「この状態でよく鬱病言ってられるよなぁ。こんな情けない父さん絶対嫌だ」
「鬱病言って会社来なくなる人ほんと勘弁。速やかに退職お願いします。辛いのはあなただけではなく皆耐えてますから」

この一連の投稿がツイッターや2ちゃんねるが晒されると、「鬱は甘えとか言ってる奴が未だに存在するんだ」などと激しい批判が噴出した。うつ病経験者からは「一度なってみるといいよ。身体なんて動かないから」という声もあがる。部署一同「無言の拍手」をしたという箇所についても、

「部署の人全員カウンセリング受けたほうがいいレベル」

と顔をしかめる人も。ただ、本当に他の同僚も心の中で拍手をしたかどうかは不明で、投稿者がそう思い込んでいる可能性もある。「これが本当なら怖すぎる」として、「家でぬくぬく」という発言自体がなかったのではないか、という人も。

さらに、ツイートした女性が、都内の上場企業に勤務する既婚女性と見られることや、Q&Aサイトに「母親が嫌い」「最大の復讐は結婚式に母親を呼ばないこと、です。私はそれを実行しました」「嫌うなら徹底的にね」などと書いていたことも暴かれ、批判の的となっている。

「普通に迷惑だよ」と女性に同調する声も

書き込みのあまりの酷さに、この女性自身がすでに精神疾患になっているのでは、という声もある中で、女性向けサイト「ガールズちゃんねる」には、この炎上騒動を紹介した記事に1500件近いコメントが寄せられ、少数ではあるが女性に同調するものもあった。

「普通に迷惑だよ。一人欠員で周りは回してるんだから」
「正直、うつ病サマって感じの人いるから気持ち分かるな」
「もともと仕事も出来ないから悩みが増えて鬱っぽくなるんでしょ。弱い者を守るっていう日本の思想が人を腐らせてると思う」

また、批判を受けるべきは「女性にこうしたツイートをさせるに至った職場環境」にある、という声も散見される。ギリギリの人数で仕事をさせられていて、休職者が出ても補充がなければ、残った人の仕事が増えざるをえない。

とはいえ、職場環境が劣悪で、「辛いのはあなただけではなく皆耐えてますから」というのであれば、責めるべきは少ない人数で仕事をさせている会社であるはず。それなのに、同じ苦しみを味わっている同僚を責めるのは、明らかにお門違いというものだろう。

「最悪の性格」「頭おかしい」などと厳しい批判を受け、勤務先や実名まで探られたこの女性は、ツイッターアカウントを削除。現在、一連の投稿は見られなくなっている。

あわせて読みたい:ヤフーの「爆速」すぎる経営改革に社員が不安

最新記事は@kigyo_insiderをフォロー/
キャリコネ編集部Facebookに「いいね!」をお願いします

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
キャリコネの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP