ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

レッドブル・ミュージック・アカデミー東京のプログラムが一挙公開!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アジア初開催となるレッドブル・ミュージック・アカデミー東京、音楽、アート、カルチャーが融合したコンサート、イベント、トークショーなど、国内外のアーティストを集めて、都内各所で約1ヶ月開催される、その全貌がこのたび公開された。

2014年10月12日(日) から11月14日(金) の約1ヶ月間、先日選出されたアーティストたちを集め、彼らを支援する世界的な音楽学校「レッドブル・ミュージック・アカデミー」(以下RBMA)がいよいよ東京に初上陸。応募総数6,229名から選び抜かれた世界34 カ国59名の参加者がRBMAが用意した音楽スタジオ・コンプレックスに集結し、彼らはは毎日2人の有名アーティストなどからなる講師によるレクチャーを受講、さらには彼らアーティスト同士、そして先輩アーティストたちと交流することができる。

上記期間中はMALA、Kerri Chandler, 灰野敬二、Ben UFO、池田亮司、DJ KRUSH、Luke Vibert、Just Blaze、Holly Herndon、大友良英、Fat Freddy’s Drop、Untold、Loneなどを招いて、イベント&レクチャーなどを開催、今後も大勢のラインアップが続々と発表される予定。

イベントの詳細などは下記の〈RBMA〉の公式ページにて!
(河村)

・Red Bull Music Academy Japan
http://www.redbullmusicacademy.jp

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP