ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「家事ハラ」500人調査実施 1位=食器洗い、2位=洗濯物干し

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 自分の仕事を全否定され、夫の表情が凍りつくところで映像は終わる──そんなヘーベルハウスの「家事ハラCM」が話題となっている。

 そこで本誌は30代から70代まで、各世代約100人ずつ、合計約500人の既婚男女を対象に緊急アンケートを実施。その結果を紹介しよう。

<夫へのアンケート>

【Q1、あなたは、家事を手伝って(かかわって)いますか?】
●よく手伝う:34.0%
●たまに手伝う:42.6%
●ほとんど手伝わない:23.0%
●一度も手伝ったことはない:0.4%

【Q2、妻から家事ハラを受けたことがありますか?】
●よくある:10.2%
●たまにある:38.4%
●まったくない:51.4%

【Q3、妻から家事ハラを受けたことがある家事は?】
●食器洗い:49.6%
●洗濯物を干す:36.4%
●部屋掃除:36.0%
●ゴミ捨て:28.1%
●風呂やトイレ掃除:28.1% ほか

<妻へのアンケート>

【Q4、夫に家事を手伝って欲しいと思いますか?】
●はい:71.0%
●いいえ:7.0%
●どちらともいえない:22.0%

【Q5、夫に家事について文句をいわれたことがありますか?】
●よくある:10.0%
●たまにある:38.0%
●まったくない:52.0%

【Q6、夫の家事に文句をいったことがありますか?】
●よくある:11.0%
●たまにある:63.0%
●まったくない:26.0%

※週刊ポスト2014年8月15・22日号

【関連記事】
妻の「家事ハラスメント」に直面した夫が株上げるための心得
朝勃ち卒業男 嫁から「男終了ね」と告げられ亭主関白権剥奪
53才無職夫 「無職のオレにはチャンネル権ないのか」と嫌味

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP