ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

半額以下で映画を見れる魔法のチケット販売サービス「Dealflicks」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

あなたが最後に映画館で映画をみたのはいつだろうか?

巨大なスクリーンで迫力満点の映画を楽しめるのが映画館の魅力だが、一方で上映される映画の88%はどこかしら空席があるというデータもある。

その理由の1つが映画館で見る際にかかる料金の問題だ。最近では少し待てば、映像ストリーミングサービスで安価に、かつ簡単に様々な映画をみれるようになり、わざわざ映画館にまで行かないという人もいる。

ただ、映画館側・映画を見る人側双方にメリットがある形でその問題を解決しようとしているサービスが今非常に注目を集めている。

それが、「Dealflicks」というアメリカ発のサービス。このサービスの仕組みはものすごくシンプルで、上映直前の映画館の空いている席がかなり安く購入出来るというものだ。

映画館別に割引チケットを探すことができるので、仕事が早く終わったので近場の映画館の割引券をチェックしたり、急に時間が空いたので出先付近の映画館のチケットを購入するなんてことも簡単に出来る。

気になるチケットの料金は、同じタイトルでも各映画館や上映時間によっても異なるが、ほとんどのタイトルが半額以下の料金で購入することができ、かなりお得だ。映画館側としても、半額でも空席をなくすことができるのであれば損失を押さえる事ができる。

半額以下になればより気軽に映画館に行く事もできるようになるため、人々の生活スタイルを変えるポテンシャルがあるという意味でも非常に注目したいサービスだ。
Dealflicks

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP