ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Floatify : Android “L”スタイルの表示方法を採用した通知アプリ、外観やアクションのカスタマイズも可能

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Androidの通知をAndroid “L”スタイルで表示し、表示スタイルやアクションなどもカスタマイズできる新アプリ「Floatify」がGoogle Playストアで配信中です。Floatifyは、最近多い通知を「Head Up」方式で表示する通知アプリです。特徴は、通知をステータスバー下部に表示する従来のHead Up方式ではなく、Android “L”のようなカードスタイルで画面の下部からポップアップするかのように表示するスタイル。複数の通知を積んで表示するところもいいですね。通知そのものの外観(エッジの形や背景色、テキストカラーなど)も柔軟に変更できます。通知は左右のスワイプ操作で消去でき、タップすると発行元アプリを起動できます。無料版ではタップアクションしかサポートしていませんが、230円で販売されているProキーを購入するとロングタップやダブルタップなどの追加アクションなどを利用できるようになります。基本的なセットアップ方法は、「MAIN」タブの「Floatify」をONにしてFloatifyの通知システムを有効にします。デフォルトでは全アプリの通知(システム発行の通知を除く)が有効になっているのでそのままでもFloatifyスタイルで通知されますが、「NOTIFICATIONS」タブの「Notification Apps」リストからFloatifyの対象外にすることもできます。「Floatify」(Google Playストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
ケイ・オプティコム、050IP電話アプリ「LaLa Call」にプッシュ通知機能を追加、アプリ未起動時でも着信をお知らせ
ASUS、Padfone Infinity A80のAndroid 4.4アップデートを開始
キュレーションマガジン「Antenna」のAndroid版がv4.0.0にバージョンアップ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP