ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ネタ?それともガチ? ある理由で休業中の店にネット上からも励ましの声

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いわゆる「不定休」の店は別とすると、たいていはどの店でも「定休日」というものが決まっている。それ以外に、何らかのイレギュラーな状況で、やむをえず休業とする際は、その理由を添えて、客たちに対してのアナウンスメントを行うのが通例だ。しかし、世の中には、なんともおかしな理由で店を休むケースも存在している。

あるユーザーによってtwitter上に投稿されたこの画像、休業の理由は「夫婦喧嘩のため」。しかも、次回の営業日についても、実質的には”未定”のようで、「嫁さんの機嫌がなおり次第開店します」とのこと。詳細は不明だが、どうやら夫婦で切り盛りしているタイプの店のようだ。

「奥さん激怒、旦那は涙目w」
「余計、臍曲げるんちゃうかwww」
「早く仲直りして下さい(笑)」
「おくさんwwww許してあげてよwwww」
「ご主人がんばれwww」

…と、現在、これを見た人々によって、ネット上には、この店の主人と思しき人物を励ます声が。

昔から「夫婦喧嘩は犬も食わぬ」とは言うが、犬が食うかは別にして、このまま店を閉め続ければ、いずれは食うに困るような事態にもなりかねない。どんな経緯で喧嘩となったのかは知る由もないが、今回はネット上のエールに免じて、奥さんが許してくれることを願うばかりだ。

文・久保田太陽

【参照リンク】
・参照元ツイート
https://twitter.com/trm_f/status/494019523956064256/photo/1 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。