ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

能年玲奈のスライムかわいすぎる記念 ドラゴンクエスト3のモンスター136種類一挙紹介!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

本日、8月1日金曜日放送のNHK総合「あさイチ」に出演し、自らのプライベートを「生ゴミ」と語った能年玲奈。そのほんわかした普段の雰囲気も素敵なわけだが、しかし彼女の魅力と言えば抜群の演技力だ。この夏出演しているスマートフォンアプリ「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」のテレビCMではスライムに扮し、「仲間にしてよ篇」「キャタピラー篇」ともに大きな話題を呼んでいる。さらにCM特設サイトではラジオCMの音声もアップされているのだが、その表現力たるや恐るべきものがあるので、是非一聴をお薦めしたい。

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト CM特設サイト|SQUARE ENIX
http://www.dragonquest.jp/dqmsl/cm/

しかしこんな可愛いスライムを見せられてしまっては、能年玲奈がほかのモンスターになったらどうなるのだろう、と考えてしまうのが人の性というものだ。もし能年ちゃんがくさったしたいだったら? もし能年ちゃんがミミックだったら? 夢は膨らむばかりだ。そして夢とはいつだって、叶えられるためにそこにある。というわけで本日は「ドラゴンクエスト3 そして伝説へ」に登場する全136種類のモンスターの能年ちゃんバージョンを紹介したい。なぜ「3」かと言うと、キャタピターが初めて登場したのが本作だからです。

なお、全136種類のモンスターのデータは以下のサイトを参照にしていますので、そんなモンスターいたっけ?という方はこちらも合わせてご覧ください。
http://iso-labo.com/labo/dragonquest3.html#dq03

というわけで今回は「ドラゴンクエスト3 そして伝説へ」に登場する全136種類のモンスターの能年ちゃんバージョンです。

・スライム
自分の限界を越えて強くなろうとする一生懸命な能年ちゃん

・おおがらす
しゃれこうべが怖くてなかなかその上に乗れない能年ちゃん

・いっかくうさぎ
自分の角が長いことを忘れて家を出るときいつもドアに角をぶつけてしまう能年ちゃん

・おおありくい
ものすごく時間をかけてありを咀嚼するのんびり屋さんの能年ちゃん

・フロッガー
自分がカエルだということがツボに入って笑いが止まらなくなる能年ちゃん

・じんめんちょう
自分の鱗粉が迷惑をかけてしまうのが嫌なので昼間は家にいて夜になると楽しく空を飛び回る能年ちゃん

・バブルスライム
どくのモンスターだから毒舌キャラに転向しようとするものの他人への悪口が全然思いつかない能年ちゃん

・まほうつかい
MPを困った人に分けてしまうので大事なときにいつも「しかしMPがたりない!」な能年ちゃん

・さそりばち
「あさイチ」での女王蜂のパフォーマンスを思い出して目を輝かせる能年ちゃん

・ホイミスライム
敵味方関係なくホイミをかけてしまうので全然戦闘が終わらない能年ちゃん

・アルミラージ
自分の角が長いことを忘れてうしろから声をかけられたとき必ず大惨事を巻き起こす能年ちゃん

・おばけありくい
自分はおなかいっぱいだからと嘘をついて弟分のおおありくいにありを分けてあげる能年ちゃん

・キャタピラー
自分の足が何本あるかをごろごろ転がりながら数える能年ちゃん

・ポイズントード
自分がカエルだということがまだツボに入っていて笑いっぱなしの能年ちゃん

・こうもりおとこ
血を吸っていいか確認してから血を吸ってくる能年ちゃん

・アニマルゾンビ
自分の骨が丸見えなのが恥ずかしくてなんとか隠そうとする思春期能年ちゃん

・さまようよろい
甲冑が重くて一度転んだら自力では立ち上がれない能年ちゃん

・ぐんたいガニ
チョキしか出せないことを忘れていつもジャンケンに負けちゃう能年ちゃん

・キラービー
「あさイチ」での女王蜂のパフォーマンスの感動が忘れられずにCDを買ってみる能年ちゃん

・おばけキノコ
カサの部分が帽子みたいでわりと気に入っているおしゃれ能年ちゃん

・どくイモムシ
まだ自分の足の数を数えている能年ちゃん

・ギズモ
ふわふわ浮きながら眠ってしまって起きたら自分がどこにいるか分からずパニックに陥る能年ちゃん

・デスフラッター
近所の小学生が歌っている童謡「七つの子」を聴いてちょっと涙ぐむ能年ちゃん

・バリイドドッグ
骨が丸見えなのもダメージジーンズみたいで逆にアリかもと思い始めている思春期能年ちゃん

・あやしいかげ
自分から「あやしいでしょ〜?」と言ってしまうため全然あやしくない能年ちゃん

・マタンゴ
カサの部分を平日と休日でかぶり変えるおしゃれ能年ちゃん

・バンパイア
血を吸っておなかがいっぱいになったら献血しに行く能年ちゃん

・ひとくいが
夜の空を飛んでいたら片思いの男子の家に灯りがついていて何だかドキッとしてしまう能年ちゃん

・あばれザル
ウホー!ウホホー!と元気よく叫んでニッコリする能年ちゃん

・かえんムカデ
自分の足の数を数えるのに疲れてそのまま眠ってしまった能年ちゃん

・ミイラおとこ
自分でうまく包帯を巻けないので毎朝お母さんに手伝ってもらうまだまだ子どもの能年ちゃん

・じごくのハサミ
相手がパーを出せば勝てるんだ!とジャンケンの仕組みに今ごろ気付いた能年ちゃん

・キャットフライ
公園で木の上にひっかかったボールを取ってあげて野球少年からありがとうを言われる能年ちゃん

・わらいぶくろ
初対面の人が相手だとうまく笑えないので変な笑顔になってしまう人見知り能年ちゃん

・だいおうガマ
さっきまでカエルであることがツボに入っていたのにガマになった途端急にさめちゃう能年ちゃん

・マミー
自分でうまく包帯を巻けないけどお父さんに手伝ってもらうのは恥ずかしい子どもと大人のあいだの能年ちゃん

・ドルイド
あごをたぷたぷされるのが好きな能年ちゃん

・マージマタンゴ
カサの部分を自分でデザインし始めたおしゃれ能年ちゃん

・ハンターフライ
NHK「あさイチ」で観た女王蜂が忘れられずにライブにこっそり行くけど楽屋挨拶とかは恥ずかしいので出来ない能年ちゃん

・デスジャッカル
丸見えの骨を題材にしたポエムを書き始める思春期能年ちゃん

・げんじゅつし
あごはたぷたぷさせても平気だけどほかのところはたぷたぷさせないしっかりした考えの能年ちゃん

・ヒートギズモ
地球温顔化のニュースを観るとすみませんという気持ちになってしまう能年ちゃん

・アントベア
おばけありくいがおなかがすいているのを知っているので自分のぶんを食べてくれるようにさり気なく頼む能年ちゃん

・くさったしたい
自分のにおいをかいであまりのくささで気絶してしまう能年ちゃん

・メタルスライム
逃げるときに「ザッザッザッ!」と口で言う能年ちゃん

・キャットバット
電線にひっかかった凧を取ってほしいと少年から頼まれるがこういうときは危険なので電力会社の人を呼ぶんだよと教えてあげる能年ちゃん

・さつじんき
あまりにストレートすぎる自分の名前にちょっとひいている能年ちゃん

・キラーエイプ
志村けんに憧れているので普段はAPEの服しか着ない能年ちゃん

・マッドオックス
鼻息を荒くするときに「ンフー!」と声も一緒に出しちゃう能年ちゃん

・ごうけつぐま
マス大山先生と一度は手を合わせてみたいものだと考えているわりと武闘派能年ちゃん

・おおくちばし
くちばしが固いのを気にして敵に甘噛みしか出来ない能年ちゃん

・スカイドラゴン
寝相が悪くていつも目がさめると体が絡まっている能年ちゃん

・しびれあげは
夜の空から東京を見下ろすと沢山のあかりがついていてそのあかりの下では色んな人のドラマがあるんだなと改めて気付く能年ちゃん

・ガルーダ
熱い夏だから自分の羽であおいでみんなを涼しくさせてあげる能年ちゃん

・スライムつむり
つむりの意味を目をつむることだと勘違いして常にウインクをしている能年っちゃん

・バーナバス
献血でAB型の血が足りないと聞いたのでAB型の人から血を吸わせてもらう能年ちゃん

・デッドペッカー
こんなにくちばしが固かったらキスをするときどうするんだろうとふと考えて自分で顔が真っ赤になっちゃう能年ちゃん

・ベビーサタン
あっかんべーの顔がただひたすらに可愛い能年ちゃん

・しびれくらげ
どれぐらいしびれるのか自分で自分に試してみて結構それがくせになっちゃった能年ちゃん

・マーマン
プールで溺れてる人がいないか注意して目を配る能年ちゃん

・だいおうイカ
今はだいおうイカのブームが来ているけどブームはいつか終わると知っているプロ意識の高い能年ちゃん

・ガニラス
ほかのカニ系モンスターとジャンケンをしようとするがチョキしか出せずにずっとあいこの能年ちゃん

・マーマンダイン
プールにいきなり飛び込む人を見つけるとちゃんと心臓のところに水を当ててから入るように注意する能年ちゃん

・ヘルコンドル
自分の羽であおいだらそばにいた男性のYシャツの胸がちょっとはだけて顔が真っ赤になっちゃう能年ちゃん

・マリンスライム
生物学の分類上は自分がつぶ貝にあたると知ってショックを隠しきれない能年ちゃん

・テンタクロス
だいおうイカブームの今だからこそしっかりとした実力をつけようと感じているプロ意識の高い能年ちゃん

・ゴートドン
鼻息を荒くしすぎてくしゃみが出ちゃうけどそのくしゃみが「クチュン!」って感じでとても可愛らしい能年ちゃん

・じごくのよろい
甲冑が重すぎるからいっそ脱いでしまおうとしてマネージャーさんから慌てて止められる能年ちゃん

・シャーマン
テンションが上がってはしゃぎすぎちゃってる能年ちゃん

・ビッグホーン
いつかはバッファローマンとタッグを組みたいと思っている能年ちゃん

・どくどくゾンビ
一度死んで蘇ったゾンビなのだから今度の人生は精一杯生きてやろうと決意する前向きな能年ちゃん

・アカイライ
くちばしが堅いから将来のキスを不安に思っているけどそれから先に大人の男女が何をするかはまだ知らない能年ちゃん

・きめんどうし
自分の名前が名前なのでハイスクール奇面組に登場してしまううっかり能年ちゃん

・はぐれメタル
何発か攻撃させたあとニヤーッと笑って逃げて行くいじわる能年ちゃん

・エリミネータ
明らかに不審者すぎる自分の服装に疑問を抱く能年ちゃん

・キラーアーマー
甲冑の重さにはもう慣れたので今度は「愛」の文字のかぶとをかぶろうと密かに企んでいる能年ちゃん

・ようがんまじん
自分のポーズがポーズなだけに取りあえず「ガチョ〜ン」と言ってみるひょうきん能年ちゃん

・やまたのおろち
自分以外の首とはまだうまく話せない人見知り能年ちゃん

・ごくらくちょう
「ごくらくちょうだけにごく楽勝」というギャグは思いついたが実際に言うのは恥ずかしい能年ちゃん

・デスストーカー
よくよく自分の服装を見ると乳首が透けていることに気付き穴があったら隠れたい能年ちゃん

・ばくだんいわ
爆発すべきところで爆発できない温厚な性格の能年ちゃん

・グリズリー
マス大山先生との対決が無理ならベニー・ユキーデと闘ってみたいと思っている武闘派能年ちゃん

・スノードラゴン
寒い日には自分の体を首に巻き付けてマフラー代わりにするかしこい能年ちゃん

・ひょうがまじん
誰も見てないところでは手を「グワシ!」の形にすることもあるひょうきん能年ちゃん

・ガメゴン
亀だからおぼっちゃまくんを背中に乗せられると気付き「へけけ」と言ってみるがその言い方が異常に可愛い能年ちゃん

・コング
可愛すぎるゴリラとしてメディアの人気者になってしまう能年ちゃん

・ゾンビマスター
テンションがいよいよ上がりすぎてしまっている能年ちゃん

・がいこつけんし
こんなに沢山手があったらビュッフェ形式の食べ放題だと便利だなと思う食いしん坊能年ちゃん

・ベホマスライム
ちょっとケガしただけの人にもすぐにベホマをかけてしまう優しすぎ能年ちゃん

・シャドー
影なのでこっそり勇者の後ろについていきニヤニヤしてるけど別に攻撃とかはしない能年ちゃん

・ボストロール
自分の姿があまりにもすぎるのでいっそプロレスラーになろうと考えてみる能年ちゃん

・フロストギズモ
風が吹いたら飛んで行き風がやんだらひと休みという生き方が自分にぴったりだと思っている能年ちゃん

・ミニデーモン
自分の年齢を聞かれると10万足して答えるデーモン閣下な能年ちゃん

・トロル
自分の姿がスーパーストロングマシンと一緒なことに気付いて増殖してみようと試みる能年ちゃん

・じごくのきし
沢山手があることを利用してビュッフェでいっぱい取るもののわりとすぐお腹いっぱいになり困ってしまう食いしん坊能年ちゃん

・ホロゴースト
こっそり後ろをついているのが勇者に気付かれたのにそこにいないフリをするバレバレ能年ちゃん

・ライオンヘッド
何だかんだ言ってもネコ科なので人間のことが大好きな能年ちゃん

・ガメゴンロード
「鶴は千年、亀は能年」というキャッチコピーを自分で思いついた能年ちゃん

・おどるほうせき
悪い人から誘拐されそうになるけどこんなに優しい目をされたら誘拐なんて出来ないと犯罪を未然に防ぐ能年ちゃん

・うごくせきぞう
鳥山明先生は結構片乳を出させるパターンやってくるなと客観的に自らを見つめる能年ちゃん

・エビルマージ
敵に催眠術をかけるけど精々が「犬になれ」ぐらいなのであんまりダメージは与えない能年ちゃん

・バラモス
「本当の最後の敵はゾーマです」って最初に言っちゃって台無しにする能年ちゃん

・ひとくいばこ
びっくりさせた後に敵の驚いた顔を見てケラケラ笑っているだけなのでそんなに害はない能年ちゃん

・ミミック
びっくりさせた後に「びっくりした? ねえびっくりした?」って何度も聞いてくる能年ちゃん

・マドハンド
たまに足だけ出してみる愉快な能年ちゃん

・まおうのかげ
かげ鬼をやろうとするけど自分にはかげがないので参加できずにちょっぴり悲しい能年ちゃん

・マクロベータ
テンションを上げすぎて大人からわりと真剣に怒られて真っ青になっている能年ちゃん

・キメラ
この終盤に来てなんか体の大きさがちっちゃいことに対して不安をおぼえているネガティブ能年ちゃん

・サラマンダー
よくよく考えたら自分の姿が神龍そのままなことに気付き権利関係を気にする考え過ぎ能年ちゃん

・スライムベス
よくよく考えたら未だに「ベス」という言葉の意味が分からないことに気付いた能年ちゃん

・メイジキメラ
この終盤に来ての体の大きさはちっちゃいけど心はでっかく強く行こうと思い直したポジティブ能年ちゃん

・サタンパピー
いまいち自分がどんなモンスターなのかイメージがつかめていない能年ちゃん

・ヒドラ
自分以外の首とようやく会釈だけは交わせるようになった人見知り能年ちゃん

・グール
一度死んで蘇った者にしか伝えられない言葉が話題となりエッセイ集を出版するまでになる能年ちゃん

・ゴールドマン
ひそかに千昌夫の生き方に憧れている能年ちゃん

・スカルゴン
骨しかないという部分がツボに入って笑いが止まらなくなってしまった能年ちゃん

・キングマーマン
プールサイドでバストが立派な大人の女性を見てしょんぼりしちゃう能年ちゃん

・クラーゴン
だいおうイカブーム自体は悪いことではないのでそれを喜んでくれる人がいたら精一杯楽しませたいと思っているプロ意識の高い能年ちゃん

・ダースリカント
全盛期のカレリンと自分がやったらどんな試合になるかをシミュレーションする武闘派能年ちゃん

・だいまじん
まだ片乳が出ていることに驚きを隠せない能年ちゃん

・ラゴンヌ
何だかんだ言ってもネコ科なので毛玉を吐いて飼い始めの飼い主さんを心配させてしまう能年ちゃん

・アークマージ
自分に催眠術をかけて嫌いな食べ物を食べようとする立派能年ちゃん

・ドラゴンゾンビ
ここに来て骨しかないというカブセに対して笑いがいつまでも止まらなくなってしまった能年ちゃん

・マントゴーア
何だかんだ言ってもネコ科なのでソファーを爪でガリガリして飼い主さんを諦めさせる能年ちゃん

・ソードイド
ビュッフェで自分が食べ物を取るのではなくほかの困った人に取ってあげようと思いついた心の優しいアイデアマン能年ちゃん

・トロルキング
自分の姿がアンドレ・ザ・ジャイアントと一緒なことに気付いて田園コロシアムでスタン・ハンセンと一騎打ちをしようと考える能年ちゃん

・ドラゴン
一応礼儀として事前に藤波辰爾選手に一本連絡だけは入れている律儀な能年ちゃん

・バルログ
ゲーム会社の枠を飛び越えてストリートファイターに出演を果たした能年ちゃん

・まじょ
暇さえあればレレレのおじさんのモノマネをしている能年ちゃん

・まほうおばば
暇さえあればねるねるねるねのCMのモノマネをしている能年ちゃん

・カンダタ
ここに来て片乳のみならず全乳を出してくる制作サイドの攻めの姿勢に感嘆をおぼえる能年ちゃん

・カンダタこぶん
こぶんと呼ばれているけど本来人間のあいだに上下の差はないのではないかと考察を始めた能年ちゃん

・キングヒドラ
自分以外の首と天気の話ぐらいは出来るようになった人見知り克服能年ちゃん

・バラモスブロス
「この先に最後の敵のゾーマがいるよ」と最初に言っちゃって台無しにする能年ちゃん

・バラモスゾンビ
最後の最後で骨だけっていうのはちょっとやり過ぎ感がいなめずに一気にさめてしまった能年ちゃん

・ゾーマ
勇者がやって来るのを待ちきれずに眠ってしまいスヤスヤと可愛すぎる寝息を立てている能年ちゃん

以上、136種類だ。一体どの能年ちゃんが好きか、考えてみるのは一興ではないんだろうか。

<結論>
非常に疲れました。

(相沢直)

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP