ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S 5 Prime?「SM-G901F」はフルHDディスプレイ・Snapdragon 805を搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Galaxy S 5の上位版“Galaxy S 5 Prime”とみられている「SM-G901F」がGFX Benchの公式サイトに登場しました。SM-G901Fは、欧州で発売される“Galaxy S 5 Prime”あるいは“Galaxy F”というGalaxy S 5の一種とみられています。GFX Benchの公式サイトのGPU欄には「Adreno 420」と表示されているので、Snapdragon 805プロセッサを搭載していると考えられます。Snapdragon 805を搭載したGalaxy S 5は韓国では「Galaxy S 5 Broadband LTE-A」として発売されました。しかし、SM-G801Fは5.2インチ1,920×1,080ピクセルのディスプレイを搭載しています。情報が公式のものならばこれまでに発売されていない内容の機種となります。全体的にはGalaxy S 5のプロセッサをSnapdgon 805にアップグレードしたような内容です。プロセッサを変更したのはLTE-Advanced(Category 6)に対応させるためなのかもしれません。Source : GFX Bench


(juggly.cn)記事関連リンク
ワイモバイルのキャリア事業「Y!mobile」のサービスが開始、「STREAM S 302HW」も同時に発売
Xperia SPの欧州キャリアモデルに「12.1.A.1.207」ビルドへのアップデートの配信が開始
HTC One(M8)ベースのWindwos Phoneのプレス画像が流出?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP