ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【追記】『ファンタジスタドール』公式サイトが閲覧できない状態に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

23:06追記:閲覧できない状態が続いていた『ファンタジスタドール』公式サイトの復旧を確認しました。

_____
 『ファンタジスタドール』の公式サイトが8月1日から閲覧できない状態になっていることが分かった。本作は、2013年7月から9月にテレビアニメがMBSなどで放送されたほか、マンガ、小説、ソーシャルゲームとメディアミックス展開されている。

 ソーシャルゲーム『ファンタジスタドール ガールズロワイヤル』はドリコムが開発・運営を行っており、こちらは公式サイトを確認したところ、現在も閲覧できるようになっていた。

【関連:『アリスソフト』、今夏で東京支社を閉鎖 「当社の見込みの甘さと力不足です。」】

『ファンタジスタドール』公式サイト

 アニメ放送までされた作品の公式サイトが約1年で閉鎖するというのはこれまで聞いたことがない。公式サイト以外で確認できるものとして、公式が運用していたTwitterアカウント(@fantasistadoll)も確認してみたが、こちらは3月から更新が止まったままになっており、今回の件について何も告知がされていない。

 通常、ホームページはドメインとウェブサーバの組み合わせで提供されている。調べてみたところ、ドメイン自体の有効期限はまだ残っており、今回閲覧ができなくなっているのは、ドメインとウェブサーバの組み合わせを行うDNSのサーバー上で、ウェブサーバーとの組み合わせの情報が削除されているらしいことが分かった。

 今回の件では一部ファンの間から、SNS等に既に不安の声があげられている。もし何らかの技術的トラブルであれば一刻も早い復旧を期待したい。

参考:
『ファンタジスタドール』公式サイト(http://www.fantasistadoll.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。