ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ネトウヨはバブル末期世代が中心?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ネット上で大きな影響力を持つ「ネトウヨ」について、ブロガーのやまもといちろう氏が「42歳から46歳がボリュームゾーン」「140万人ぐらい」いると指摘。この分析が議論の的となっている。

【画像や図表を見る】

かつて「切込隊長」の名でブログを運営し、現在は「やまもといちろうBLOG」から情報を発信し続けるやまもといちろう氏。彼と社会活動家の湯浅 誠氏が、「東洋経済オンライン」で対談した様子をまとめた記事が、7月28日に公開された。

湯浅:やまもとさんは、どうして「2ちゃんねる」をつくったのですか。
やまもと:えっ、湯浅さん、そ、そこの話からですか?

と、冒頭から興味深い質問でスタートし、「2ちゃんねる」やネットにおける右傾化、原発反対を過激に訴える「放射脳」などについて言及。そして、やまもと氏はネトウヨについて、「ネトウヨの恐ろしいところは、卒業を知らないことですよ」と述べたうえで、「42歳から46歳にでっかいボリュームゾーンがありました」と語った。やまもと氏によれば、この数字は「日本文化チャンネル桜」という右翼系の動画サイトを調査したもので、Googleのサービスやパネル調査で分析したという。

やまもと氏が指摘する42歳から46歳といえば1968~1972年生まれの人々で、10代後半から20代前半にバブルを迎えた「バブル末期世代」にあたる。やまもと氏の指摘には、

「思い当たる節があり過ぎる。いわゆる最初期の就職氷河期の人」
「ロストジェネレーション世代となんか関係ありそうななさそうな…」
「自分はドンズバの末期バブル世代。ネトウヨの中心はわれらの世代だったのか。なんとなくそんな気もしてたけど」

と、同意の声があがっているが、

「いわゆるネトウヨは『42~46歳』が多いってのはないな。 mixiやグリーとかの政治コミュにいる奴らは20代から30代が多いもの」
「統計的根拠はあるのか?自分の観察ではバブルもポストバブルもネトウヨ率は互角」

など、異論も登場し、同記事のツイッターの引用数は2900件(7月28日時点)に到達。ネトウヨの定義が曖昧なだけに、やまもと氏の分析が正鵠を射ているかどうかを判断するのは難しいが、普段は姿を見せることのないネトウヨ像を、やまもと氏が具体的な形で描き出したことは、ネットユーザーにとって大きなトピックだったようだ。
(R25編集部)

ネトウヨはバブル末期世代が中心?はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
ネットで舌戦の論客がリアルで対決
流行語大賞ノミネートにツッコミ
ネット上の発信 一体どうすれば?
ニコニコ超会議に自衛隊と米軍登場
「消えた2ちゃんねる用語」ネット住民懐かしむ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP