ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

行列店の絶品料理とお酒が手軽に堪能できる夏のイベント店舗

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 昨今は定番となってきたTV局の夏イベント。今年からは在京キー局すべてが、社屋近隣スペースでの催事を行なう状況となり、夏休みを近場で楽しみたい人や、休みを利用して都心部で遊ぶ人の選択肢のひとつとなっている。

 そんなグルメ系ブースのひとつとして、サントリーのチューハイ『-196℃ ストロングゼロ』と本場・中国四川省伝統の麻婆豆腐で人気の名店、「中国名菜 陳麻婆豆腐」(以下、陳麻婆豆腐)が監修した麻婆豆腐が、気軽に&リーズナブルに楽しめる! ということで、赤坂サカス・サカス広場で開催中の「夏サカス2014 デリシャカス ~番組グルメでおもてなし~」に出店中のサントリー「-196℃ チューハイガーデン」へ行ってみた。

 同店はサントリーの人気商品『-196℃ ストロングゼロ』がメインの夏季限定店舗。販売されているのは、『-196℃ ストロングゼロ』の<ドライ><ダブルレモン>の2種類(各200円)と、フードメニューは「陳麻婆豆腐」が監修した麻婆豆腐(1人前500円、ハーフ300円)、ライス(1人前100円)、サイドメニューの麻婆風パイ(250円)。また、『-196℃ ストロングゼロ』と麻婆豆腐のセットが1人前600円、麻婆豆腐のハーフは400円と、かなりリーズナブルな価格設定。オープン初日となった7月19日からの3日間は、海の日が絡んだ連休ということもあって多くの人が来場したという。

 現在オンエア中の『-196℃ ストロングゼロ』最新CMでは、麻婆豆腐を食べ、『-196℃ ストロングゼロ』を飲んだ天海祐希さん演じる“編集長”が「合うなぁ~」と笑顔を見せているが、ここではCMの中の天海“編集長”と同じ気分を味わえる。

 7月某日の午後5時、時間的には夕方とはいえ気温は30℃前後という夏真っ盛りに訪れた記者。とりあえず、おトクな『-196℃ ストロングゼロ<ドライ>』と麻婆豆腐1人前のセットとライス、合計で700円を注文した。まずは、たっぷりの氷が入ったカップに注いだ一杯をゴクリ。甘くない、スッキリした飲み口で、暑さにだらけていた気分がシャキっとする。

 お次はいよいよ、見るからに辛そうな陳麻婆豆腐監修の麻婆豆腐。ひと口食べたら見た目を裏切らない辛さと共に、うまさが押し寄せる。夏の暑さとあいまって、汗がどんどん吹き出してくるが、これがむしろ快感。“辛い”と“うまい”の連打に、どんどん食が進んでしまう。

「辛い~うまい~」とつぶやきながら麻婆豆腐を食べていると、やっぱり飲み物が欲しくなるわけだが、ここで飲む『-196℃ ストロングゼロ』がこれまたイイ。繰り返しになるが、天海“編集長”がCMで「合うなぁ~」と言っていたのは、嘘ではなかった! 炎天下で麻婆豆腐を食べて、燃えるような体に染み渡るドライな味わいに、仕事を忘れてどんどん飲んでしまう。

 しかしありがたいことに、これは飲んでこそ! の取材である――と自分を正当化しながら、サイドメニューの「麻婆風パイ」も注文。こちらは辛口の麻婆豆腐とは打って変わって、日本人が大好きな甘辛な味。辛い麻婆豆腐の後に食べるとこれまた格別で、辛いのが苦手だという人にもいいかも。

 せっかくなので、来場者たちにも話を聞いてみた。

「麻婆豆腐とチューハイにライスをつけても700円。しかも麻婆豆腐ハーフに、チューハイとのセットは400円って、安くて助かりますよ。小腹がすいた夕方の今頃は、仕事の途中でもそのままガッツリ飲みたくなっちゃうな。赤坂だからアクセスも良いし、この誘惑には勝てなそう(笑い)」(30代・男性)

「陳麻婆豆腐には以前から行ってみたかったんですが、いつも行列ができていて、食べるのを断念していたんです。でもここなら、気軽に陳麻婆豆腐監修の麻婆豆腐が食べられるということで、嬉しいですね。あと中華のお店だと、お酒は紹興酒や中国の果物リキュールのソーダ割り、ビールあたりになるけど、麻婆系にはチューハイも合うとわかったのは、自分的に“新発見!”かもしれません」(30代・女性)

 ちなみに、赤坂サカスの「夏サカス2014 デリシャカス ~番組グルメでおもてなし~」では、ほかにもたくさんの飲食ブースが出店。かき氷の名店「埜庵」監修の『南アルプスの天然水かき氷屋』(8月10日まで)や、TBS系の情報番組『いっぷく!』と人気日本料理店「なすび亭」がコラボした『なすび亭吉岡さんの“ナスのまんぷく和風カレー”』など、ここでしか食べられないメニューも多数提供している。相性バッチリなチューハイと麻婆豆腐がイチ押しだが、いろいろな食べ物との組み合わせも、存分に楽しめそうだ。


【関連記事】
物忘れ激しすぎ男 大好きな麻婆豆腐の“麻婆”が思い出せず
絶品! 埼玉の「豆腐ラーメン」と三崎の「まぐろラーメン」
中居正広 2度目炊き出しの餃子、チャーハンに絶賛の声出る

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP