ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SUPER☆GiRLS、応援企業募集&iDOL Streetレーベルのオープン化を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月31日、東京・秋葉原にあるAKIBAカルチャーズ劇場にてSUPER☆GiRLSが記者会見を行った。

SUPER☆GiRLSは、今年2月23日にパシフィコ横浜にて行ったライブにて元リーダーの八坂沙織が卒業し、新メンバーに元Party Rocketsの渡邉幸愛(わたなべ こうめ)の電撃加入を発表し、渡邉幸愛を含む3人を迎え12人体制となり“第二章”をスタートした。

今年2014年のSUPER☆GiRLSのテーマは「革命」。そのテーマ通り、ファンを驚かせた革命第1弾発表。そして続く革命第2弾発表として、今日の記者会見が行われた。

まず1つ目に「SUPER☆GiRLS移動着チームウェア発表&移動着に応援企業ワッペンを着けます!」と発表された。

SUPER☆GiRLSは、常に自分たちがSUPER☆GiRLSであることをアピールするべく、移動中は常に12人お揃いのチームウェアを着用するとのこと。このチームウェアのデザインを手がけたのは、SUPER☆GiRLSのファッション担当であるメンバーの荒井玲良。目立って、尚且つ女性らしくを意識して「赤」にしたのだそうだ。メンバーの宮崎理奈は、「私たちは様々なイベントに出演させて頂くのですが、移動中に街でAKBかな?と言われることが多いんです!」とし「これからは、違いますよ~!SUPER☆GiRLSです!とアピールしていきたいと思います!」と意気込んだ。またどんな企業のワッペンを着けたいか?という質問に、メンバーの勝田は「大きな企業さん!」と答え笑いを誘った。

2つ目の発表は「iDOL Streetレーベルオープン化」。

SUPER☆GiRLSは、エイベックス初のアイドル専門レーベルである“iDOL Street”の第1弾グループで、次いでCheeky Parade、GEMといったアイドルグループも同じiDOL Streetのグループである。そんなiDOL Streetはファミリー拡大を目的として、iDOL Streetプロジェクトへの移籍OKとして、他のアイドルグループとファミリーになれることを宣伝。iDOL Streetのレーベルオープン化の発表ということで、Cheeky Parade、GEMからもメンバーが2名ずつ、Cheeky Paradeは黄色、GEMは水色のチームウェアに身を包み登壇した。

レーベルのオープン化に伴って、「どんなアイドルに加入してほしいですか?」という質問に、自身がアイドルオタクである浅川梨奈は「モーニング娘。さんとか、ももいろクローバーZさんとか、薬師丸ひろこさんみたいな方たちに入ってほしいです!」と夢を口にした。自分達より大物が来る心配を聞かれると、メンバーの勝田梨乃は「全然考えてなかったんですけど、私たちSUPER☆GiRLSがiDOL Streetのてっぺんだとばかり思っていました。変わる可能性はあるんですか?」とスタッフに質問する一幕も。

チーフマネージャーからは「あります!」とキッパリ。「もし1000年に1度の逸材“橋本環奈”さんが来たら、勝田は脱退です!(笑)」と仰天発言も飛び出し、会場は爆笑に包まれた。

応援企業応募と、iDOL Streetへの移籍希望は、SUPER☆GiRLSのオフィシャルサイトから問い合わせ可能とのこと。

応援企業募集
https://ssl.avexnet.or.jp/form/official/sg-support/

iDOL Streetレーベル・ファミリーオープン化
https://ssl.avexnet.or.jp/form/official/idostreet-open/

関連リンク

iDOL Streethttp://idolstreet.jp/
■SUPER☆GiRLS オフィシャルサイトhttp://supergirls.jp/
■SUPER☆GiRLS オフィシャルファンクラブhttp://ikusei.supergirls.jp

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP