ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イントキシケイト・プレゼンツ映画『グッバイ・アンド・ハロー 父からの贈りもの』特別試写会に25組50名様をご招待!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


©Buckley Greetings, Inc. All Rights Reserved.

遠い記憶の父へ―。
時を越えて“音楽”が繋いだ父と息子の物語。
夭逝の天才ミュージシャン、ジェフ・バックリィ誕生への軌跡を描く感動作!

『グッバイ・アンド・ハロー 父からの贈りもの』
監督・脚本:ダニエル・アルグラント『ニューヨーク 最後の日々』
音楽監修:スーザン・ジェイコブズ『アメリカン・ハッスル』
出演:ペン・バッジリー「ゴシップガール」、イモージェン・プーツ『ニード・フォー・スピード』、ベン・ローゼンフィールド、ノーバート・レオ・バッツ『フェア・ゲーム』他
配給:ミッドシップ (2012年 アメリカ  104分)
◎10/18(土)、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次ロードショー
http://buckleys.jp 
©Buckley Greetings, Inc. All Rights Reserved.

1997年、30歳で不慮の死を遂げた夭逝の天才ミュージシャン、ジェフ・バックリィ。カート・コバーン(ニルヴァーナ)と並び“90年代の伝説”と称される彼が、まだ無名だった1991年、その名を世に轟かす運命の一瞬が訪れようとしていた。それは不世出のシンガーソングライターとして数多くのアーティストに影響を与えた父、ティム・バックリィのトリビュート・コンサート。幼かった彼を捨て、亡くなるまで姿を現さなかった父の存在に苦悩し、出演の依頼を受けながら戸惑うジェフ。しかし、コンサートスタッフのアリー(イモージェン・プーツ)と交流する中、彼は勇気を奮って、ステージに立つ決意をする。偉大な父を乗り越え、本当の自分を見出すために――。

イントキシケイト・プレゼンツ映画『グッバイ・アンド・ハロー 父からの贈りもの』特別試写会に25組50名様をご招待!

【日時】10/6(月)18:30開場 19: 00開映 
【応募締め切り】9/22(月)必着
【会場】シネマート六本木 [〒106-0032 東京都港区六本木3-8-15 B1]
東京メトロ日比谷線六本木駅3番出口、都営大江戸線六本木駅5番出口から徒歩約2分

応募方法:『グッバイ・アンド・ハロー 父からの贈りもの』試写会希望と明記のうえ次のアンケートにお答えいただきハガキ・E-MAILにてイントキシケイト編集部宛にお送りください。お名前/年齢/性別/ご職業/ご住所/お電話番号もお忘れなく!

アンケート
① タワーレコードの利用回数は月に何回くらいですか?よくご利用になるお店は?
② 1ヶ月にどのくらいCD/DVDを購入しますか
③ 1年間に何回コンサート/映画館に行きますか
④ あなたの好きなアーティストは誰ですか?
⑤ 旅行するとしたらどこに行きたいですか?
⑥ 興味のある分野は(複数回答あり) ①音楽 ②映画・DVD ③バレエ・ダンス ④オペラ ⑤ミュージカル・演劇 ⑥美術・展覧会 ⑦書籍 ⑧オーディオ・ホームシアター ⑨カメラ・写真 ⑩インテリア・家具・雑貨 ⑪車 ⑫ファッション ⑬部屋の防音
⑦ intoxicateへのご意見ご要望、特集で取り上げて欲しい事は?
⑧ TOWER RECORDS ONLINEを利用したことがありますか?

宛先はこちら
ハガキ:〒143-0006 東京都大田区平和島4-1-23 JSプログレビル 7F
E-MAIL:intoxicate@tower.co.jp

※ 応募に際してご記入いただいたお名前・ご住所・ご連絡先等の個人情報は当選はがきの発送 のほか、弊社からの各種ご案内(イヴェント、アーティスト情報など)、アンケートの統計資料に作成に利用させていただくことがございます。ご記入いただきました情報はタワーレコード株式会社にて保管し、当選者様の発送先を弊社指定の宅配業者に開示する以外、第三者へ提供することはございません。タワーレコード株式会社のプライバシー・ポリシーに関しましては、次のサイトをご参照ください。http://tower.jp/info/privacy/ 

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP