ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高橋幸宏&METAFIVE、新曲が映画『攻殻機動隊ARISE』EDテーマに決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月6日(土)より2週間限定で全国劇場上映される映画『攻殻機動隊ARISE border:4 Ghost Stands Alone』のエンディング・テーマが、高橋幸宏 &METAFIVE(小山田圭吾 × 砂原良徳 × TOWA TEI × ゴンドウトモヒコ × LEO今井)による楽曲「Split Spirit」に決定した。

高橋幸宏が小山田圭吾、砂原良徳、テイ・トウワ、ゴンドウトモヒコ、LEO今井の豪華メンバーを率いて活動するMETAFIVEは〈テクノ・リサイタル〉と題されたライヴをおこなうなど、日本テクノの始祖的な存在である高橋幸宏とユキヒロ・チルドレンによる集合体。

9月3日に配信リリースされる本作は、本日より『攻殻機動隊ARISE』オフィシャルサイト他にて公開される「border:4」の予告編でいち早く視聴することができる。高橋幸宏は今作について「今回の攻殻機動隊のエンディングテーマ、小山田君からの呼びかけで楽しくバンド初のレコーディングが出来ました。とにかくスペシャルなメンバーで構成されているグループなので、やっていても色々な発見があってわくわくします。どうかYT&METAFIVEの世界の一端を作品と共に味わっていただけたら幸いです。」とメッセージしている。(岡本貴之)

・『攻殻機動隊ARISE』オフィシャルHP
http://kokaku-a.jp/
・コーネリアス×『攻殻機動隊ARISE』スぺシャルサイト
http://cornelius-kokakua-sound.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP