ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大人の女性を中心に人気の「透明標本」!内部が透けて見える新感覚パズルが新登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫


大人の女性を中心に人気が高まっているという「透明標本」。生物のたんぱく質を酵素によって透明にし、特殊な物質で硬骨を赤紫色に、軟骨を青色などに染色した標本のことで、その美しい色合いは標本として観察するだけでなくアートとして注目されている。

そんな透明標本が、新感覚パズル「Dual Layer Puzzle(デュアルレイヤー)パズル」シリーズ(税抜各1850円)として新登場!第1弾「透明標本パズル」3種が8月下旬に発売される。

「Dual Layer Puzzle パズル」シリーズは、立体パズルの透明ピースが2重になっており、完成した時に内部の構造や彩色が透けて見えることで、その美しさを豊かに表現することを可能にした、これまでにないパズルシリーズ。

ラインナップは難易度別に、「アオリイカ」「タツノオトシゴ」「エンゼルフィッシュ」の3種類があり、完成させた後はそれぞれのモチーフに合った台座にのせてインテリアとして飾ることもできる。

パズルとしてだけでなく、部屋などに飾れる新感覚のおしゃれアイテムとして、楽しんでみてはいかが?詳細はこちら(http://www.megahouse.co.jp/megatoy/contents/dual_layer_puzzle/)から。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP