ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

植松晃士がオススメ! オバさんの無敵アイテムはジャケット

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ファッションプロデューサーの植松晃士さんが、オバさんに夏おすすめのファンションを紹介します。

 * * *
 二の腕についたお振袖や、ブラジャーの上下からはみ出たお肉など、すべてカバーしてくれる最強のアイテムがあるのをご存じですか。

 それはジャケットです。ジャケットは肩のラインをしっかり整えてくれるから、はおるだけできちんと見えるし、補正効果でボディーラインにメリハリが生まれます。

 ここ数年、ジャケット離れが進み、「肩が凝っちゃって、いまさら」という声を聞きますが、裏地のない一枚仕立てのかる~いジャケットは手に持っているだけでも、おしゃれ度&洗練度は、一気に10倍まで上昇するはず。

 ジャケット着用のかたなんて、ほとんどいない今だからこそ、着るだけでおしゃれに見える無敵アイテムになりますよ。

 そして装いの最後の仕上げといえば、小物遣い。エナメルやメタリック加工など、艶々キラキラした光沢素材を積極的に取り入れてください。

 もちろん大前提として、「節度を保った体形をキープすること」をお忘れなく。昔から、「小太り、飯を残さず」と申します。食べるだけ食べて「お腹は幼児。胸の谷間はバリアフリー」では、あんまりですよ。

 では今回の鉄則を頭の片隅に置いて、夏を楽しんでください。

 オバさん、万歳!

※女性セブン2014年8月14日号

【関連記事】
950曲掲載 ジャケットだけでも楽しいアイドルディスクガイド
高見恭子 足元のおしゃれ大好きで「タイツを集めています」
AKB48の震災復興応援新曲 ジャケットは大人っぽく神秘的

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP