ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

二丁目でも人気!ジェイソン・ステイサム誕生日に日本から100人のコメント集まる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

去る7月26日、シルベスター・スタローンの愛弟子にして、人類の兄貴、ジェイソン・ステイサムが47歳の誕生日を迎えた!

これを記念して、日本公開間近のステイサム主演作『バトルフロント』の宣伝マンたちが<この想い、ステイサムに届け!ステイサム生誕祭>と銘打ち、100人から激アツバースデー動画コメントをもらう企画を、誕生日当日と前夜祭の25日夜に実施した。

場所は新宿二丁目のALAMAS CAFEとAiSOTOPE LOUNGE。二丁目での実施については、ステイサムのパーフェクトボディが二丁目に集う人々に人気で、この二店舗とのタイアップが決定したことによる。店頭には特設ブースを用意し、8パックのステイサム腹筋パネルを持った宣伝マンが立っていると、いつしかステイサムファンを中心にバースデーコメント収録に参加してくれた。




二丁目でのステイサム認知度は高く、「ずっと大好きなんです!」と顔パネルにキスマークを付けまくるセクシー女子や、ステイサムの誕生日を盛り上げようと違うお店にいる仲間たちをわざわざ呼びだしてくれる人、「映画の公開楽しみにしてるよ!バルト9でやるよね!」と前情報バッチリの人などもおり、順調に人数を重ねていった。

さらに26日のAiSOTOPE LOUNGEでは女人禁制かつ、上半身裸でなければ入店できない「BAD BOYS 腹筋至上主義」と称されたイベントで大変な人だかりとなっていた。鍛錬された筋肉に端正な顔立ちの参加者たちはノリがよく、英語でのバースデーコメントや、ステイサムを知らなくてもそのボディに魅せられて撮影に協力してくれる人が続出。「イケメンに写真撮ってくれたらコメントに協力するね♥」とかけひきを持ちかけてくるメンズにも宣伝マンは果敢に挑んでいた。図らずともステイサムに捧げるイベントとしては申し分のない熱気と肉体と盛り上がりを見せる一夜となった。







企画スタートから2日でのべ7時間という超高速タイムで100人からのメッセージ動画収録に成功。この映像は近日中に『バトルフロント』公式サイトにアップされるだけでなく、ステイサムの公式Facebookにも投稿される予定だ。いいね!の数4,000万人以上を誇る公式Facebookには、7月26日当日、秒単位で世界各地の言語でお祝いメッセージが寄せられ、ポスト数カウントはもはや不可能な状態。果たしてステイサムに日本のファン達の想いは届くのか。今後の行く末に注目したい。

(C)Homefront Productions, Inc. 2013

【参照リンク】
・『バトルフロント』公式サイト
http://battlefront.jp/ 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。