ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

暑い夏こそ子供と一緒に満喫しよう!子連れで行きたいスペシャルイベント3選<東京近郊編>

DATE:
  • ガジェット通信を≫


子供の夏休みも残すところあと1ヶ月。補習やプールで7月は何となく登校していた子供たちも、そろそろ本格的に夏休み期間に突入。この長いお休み、せっかくなら夏休みならではのイベントを見つけて、親子でおでかけしてみよう。本日は、編集部オススメのイベントを3つご紹介。まずは、<東京近郊編>から。

1.【日本橋三越本店】「世にも不思議な科学館」
これは、視覚のトリックを、子どもから大人まで誰でも科学的に体験できる参加体験型イベント。「視覚のトリック」とは、錯覚を利用した科学的に立証できる効果のことで、有名なオランダの画家・エッシャーのだまし絵などでも使われている。
このイベントでは、このトリックを利用した、日常では体験することの出来ない驚きの現象の数々が体験できるよう工夫されている。8月6日(水)~11日(月)、日本橋三越本店 新館7階ギャラリーにて。入場料は、一般800円、大学生・高校生600円、中学・小学生400円(前売券あり)。詳しくは、コチラ(http://mitsukoshi.mistore.jp/store/nihombashi/index.html)から。

2.【三井ショッピングパーク ららぽーと横浜】「鉄道フェスティバル」
このイベントの目玉は、何と言っても東京おもちゃショー2014で人気を博した「Project E5(JR東日本の新幹線ロボット)」の展示。東京おもちゃショー2014後初の登場なので話題性も抜群。その他にも、鉄道スタンプラリー、上野にある岩倉高等学校所有の運転シミュレーター体験、ジオラマ運転体験、烈車戦隊トッキュウジャー ショーなどのイベントが盛りだくさん。8月9日(土)~17日(日)。(http://yokohama.lalaport.jp/)

3.【川崎日航ホテル】「夏フェス2014」
このイベント、昼夜2部制になっているが、特にオススメなのが昼の部。川崎市にある唯一の相撲部屋・春日山部屋力士との相撲体験や、東芝未来科学館で人気のサイエンスショー、キャビンアテンダントやパイロット、整備士の制服姿で記念撮影ができる「JALちびっこ制服撮影会」などが開催予定。
また、他にも、射的や輪投げ、スーパーボールすくい、ネイルアートやハワイのロミロミマッサージの体験ができる縁日&体験フロアも。さらに、フードコートフロアでは、シェフが目の前でカットするローストビーフやカレーなどホテルならではのメニューが、リーズナブルな料金で楽しめる。
8月9日(土)・10日(日)の2日間開催予定。(http://www.kawasaki-nikko-hotel.com/news/summerfesta2014.html)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP