ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、月額372円+税でディズニーコンテンツが取り放題の新サービス「ディズニーパス」を提供開始、オリジナルカバーをセットにした「au限定アクセサリーセット」も提供

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDIは7月31日、auスマートフォン向けの新サービス「ディズニーパス」の提供を開始しました。「ディズニーパス」は、auスマートフォンやiPhone向けのオリジナルスマートフォンカバーを販売することのほか、ディズニーキャラクターを起用した様々なコンテンツが月額372円で取り放題となる有料サービスの総称です(通常はコンテンツサービスが「ディズニーパス」と呼ばれています)。サービスはオリジナルスマートフォンカバーとコンテンツサービス(180日間)をセットにした「au限定アクセサリーセット」と、「コンテンツサービスのみ」の2通りで提供されています。「コンテンツサービス」を先に紹介すると、このサービスでは、天気でミッキーたちの冒険ストーリーが進行する「ライブ壁紙」、画面をまるごとディズニーデザインにできる「ディズニーきせかえ」、200種類以上の壁紙を含む「ディズニーウォールペーパーギャラリー」、「ディズニー・チャンネル」と「ディズニージュニア」で放送されるテレビ番組を視聴できる動画アプリ「WATCH ディズニー・チャンネル」と「WATCH ディズニージュニア」、ディズニー映画で使用されている映画音楽まが聴き放題の「ディズニーミュージックプレーヤー」を利用できます。「au限定アクセサリーセット」は4,980円で販売されるセットを購入すると、機種ごとのスマートフォンカバーをゲットでき、上記のコンテンツサービスを180日間無料で利用することができます。このセットでは購入者限定の壁紙もダウンロードできます。なお、KDDIでは8月31日までに「au限定アクセサリーセット」を購入すると、通常価格から最大1,500円割引くキャンペーンを実施しています。表示価格は全て税別になります。Source : KDDI


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z3が発表後すぐに米T-Mobileで発売されるという噂、グローバルローンチは9月?
スポーツ・フィットネスアプリのRuntasticがリストバンド型活動量計「Runtastic Orbit」を発表
Huawei、9月4日にベルリンでIFA 2014のプレスカンファレンスを開催

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP