ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

武蔵野銀行、Android向けに「むさしのダイレクト」用のセキュリティ対策アプリを8月3日にリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

埼玉に本店を置く武蔵野銀行の利用者さんに朗報です。同行が8月3日に「むさしのダイレクト」の公式Androidアプリ「むさしのダイレクトアプリ」をリリースすると発表しました。「むさしのダイレクト」は同行の個人向けインターネットバンキングサービス。現在、スマートフォン向けにはモバイルサイトでサービスを提供していますが、8月3日からはAndroidアプリでも利用できるようになります。新たに提供されるAndroidアプリは「むさしのダイレクト」をより安全に利用できるようセキュリティ対策機能を搭載したブラウザアプリになります。表示されるのはモバイルサイトなのですが、一般的なWEBブラウザよりも安全に利用できるという特徴を持っています。具体的にはアプリの起動時にアプリの署名チェックや端末の改ざんチェック(root化など)を行い、利用中にはフィッシングのチェックやマルウェア・ウイルスチェックを行います。また、利用時のキャッシュやフォームデータが端末に残らないようクリアする情報漏えい対策機能も搭載しています。Source : 武蔵野銀行


(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy Alpha(SM-G850F)のAntutuスコアは38,658とGalaxy S 5を上回る
Sony、2014年度第1四半期は940万台のXperiaスマートフォンを販売、前年同期比では減少
Sony、Androidウォークマン「NW-F880シリーズ」と「NW-ZX1」にアップデートを配信開始、Bluetooth機器との接続でWalkmanアプリが起動しなくなる問題に対処

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。