ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

8/4付ビルボードジャパンチャートおよび7/21〜7/27 RADIO ON AIR DATA発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

音楽サイト「Billboard-Japan.com(http://www.billboard-japan.com)」を運営する阪神コンテンツリンクおよびプランテックは、プランテック提供による8月4日付ビルボードジャパンチャート Hot 100、Hot Animation、国内洋楽(集計期間:2014年7月21日〜7月27日)および2014年7月21日〜7月27日のRADIO ON AIR DATAを発表した。

EXILE「NEW HORIZON」総合首位、ワンオク「Mighty Long Fall」2冠獲得

EXILE「NEW HORIZON」が、エアプレイ4位、セールス1位、ダウンロード2位、ルックアップ1位、ツイート2位と全指標で高ポイントを積み上げ、総合Billboard JAPAN HOT100首位を大差で獲得した。竹内まりや「静かな伝説(レジェンド)」は、エアプレイ1位、セールス9位と2指標では高ポイントとなったが、他指標が奮わずに総合2位に留まった。

前週に引き続きONE OK ROCK「Mighty Long Fall」は、ダウンロードで1位、ツイートでも前週6位から1位に順位を上げて2冠を獲得、エアプレイでも前週圏外から62位に順位を上げた。今週公開となる映画『るろうに剣心 京都大火編』の主題歌としてメディア露出ピークを迎えていて、フィジカル・ポイントが加算される次週、SKE48やももいろクローバーZとの激しい首位攻防戦が予想される。同じく次週リリースを控える家入レオ「純情」(総合21位)は、既にエアプレイでは5位に付けており、こちらも上位に絡む楽曲として、複合指標ならではの先読みできない熱いチャート争いがいよいよ面白くなってきた。

スキマスイッチ「ハイキュー!!」OP曲で2度目のアニメチャート制覇

4月よりTBS系で放送中の「ハイキュー!!」オープニングテーマ、スキマスイッチ「Ah Yeah!!」が今週のBillboard JAPAN Hot Animationでチャートイン4週目にして首位獲得を果たした。

「ハイキュー!!」としてはこれまで主題歌リリースがあったものの、第13話までオープニングを務めたSPYAIRの「イマジネーション」が最高2位と日本中を席巻した映画「アナと雪の女王」に阻まれ続けていた。今回、ようやくアニメチャート首位を獲得することとなったスキマスイッチ。その作風からアニメの世界観にフィットする人気が高く、前シングル「Hello Especially」(「銀の匙」ED曲)、前々シングル「ユリーカ」(「宇宙兄弟」OP曲)に続くタイアップとなった本作。スキマスイッチとしては約1年ぶりとなるシングルで、2度目のアニメチャート首位に。

2位には石田スイによる人気漫画を原作にしたアニメ「東京喰種トーキョーグール」オープニングテーマ、TK from 凛として時雨「unravel」が初登場。7月よりMXTV他で放送している本作に加え、フジテレビ系ノイタミナ枠で「PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版」のOP曲でも凛として時雨「abnormalize」が放送中。「PSYCHO-PASS サイコパス」は10月より第2期が放送予定だ。

話題沸騰中のポップ・ロック・バンド“5SOS” 洋楽チャートで3連続No.1獲得

“5SOS”ことファイヴ・セカンズ・オブ・サマーの「ドント・ストップ」がBillboard JAPAN洋楽チャート3週連続の1位に輝いた。

オーストラリア出身、平均年齢18歳の4人組ポップ・ロック・バンド、ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー。ここ日本では、本日7月30日に日本デビューEP「ドント・ストップ」がリリースとなるが、早くも洋楽チャートでは3週連続首位をキープし、発売を前にがっちりとその地位を固めている。首位キープの大きな要因は、全国各地のFMラジオ局でのパワープレイ。先週に続き、エアプレイ・チャートでも2位を獲得、Billboard JAPAN Hot 100でも11位と好調をキープ。次週、EPのリリースを受け、洋楽チャートの首位記録更新はもちろん、Hot100でも国内アーティストを脅かす存在になるだろう。

2位、3位には8月27日にリリースとなるアリアナ・グランデのニューアルバム「マイ・エヴリシング」からの先行ナンバー「プロブレム feat.イギー・アゼリア」「ブレイク・フリー feat.ゼッド」が続き、4位にはついに来週でチャートイン30週を迎えるファレルの「ハッピー」が引き続き上位チャートインを果たしている。

先週の7位から2ポイントアップ、5位にチャートインしたのは、現在公開中のスタジオジブリ最新映画『思い出のマーニー』の主題歌、プリシラ・アーン「ファイン・オン・ザ・アウトサイド」。「カントリー・ロード」の日本語バージョンで話題となったプリシラの透明感溢れる歌声と、自身の学生時代を回想して制作されたという歌詞の内容が、見事に物語の世界観とマッチ。この夏、話題の1曲となりそうだ。

そして、今週TOP10初登場を果たしたのは、7位のカナダ出身レゲエ・バンド、マジック!の「ルード」。すでに全米ではHot100で2週連続No.1を記録している同曲が、今週、エアプレイチャートにて先週の61位から14位へと一気にジャンプアップを果たしている。リラックス感漂う夏にぴったりのレゲエ・チューンが、ついに夏本番を迎えたここ日本でもヘビー・ローテーションされ出したようだ。

吹奏楽コンクール真っ盛りの熱い季節が到来、ビルボードチャートもブラス・ウィーク

今週のBillboard JAPAN Top Classical Albumsは、ブラス関連が20枚中の4分の1を占める“ブラス・ウィーク”であった。初登場9位にチャートインしたのは、様々なアニメやゲーム音楽をブラス・アレンジした航空自衛隊航空中央音楽隊「田中公平 オン・ブラス!」。11位は、全日本吹奏楽コンクール高校の部で7回連続金賞を獲得し続けている精華女子高等学校吹奏楽部「熱血! ブラバン少女」が22回目のチャートイン。12、14、20位には「全日本吹奏楽コンクール課題曲参考演奏集」の4枚が一挙チャートインという結果になった。

1位は3週連続でデイヴィッド・ギャレット「愛と狂気のヴァイオリニスト」となった。デイヴィッド・ギャレットが主演・製作総指揮・音楽をつとめた映画「パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト」は、7月11日以降、全国順次ロードショーをスタートさせている。2位は松本清張原作の映画『砂の器』公開40周年を記念してライブ録音された「組曲『宿命』~映画『砂の器』公開40周年記念~」が、第3位には高嶋ちさ子「COLORS ~Best Selection~」が4週連続チャートインした。

4位は「Wii U版ドラゴンクエストX オリジナルサウンドトラック 東京都交響楽団」がチャートイン。2013年7月23日の発売以来、今回で30回目のチャートインとなった。「バージョン1 目覚めし五つの種族 オンライン」のために収録された、迫力のオーケストラサウンドはもちろん、シンセサイザーで収録された楽曲やMEまでも網羅したコンプリート版。ゲーム内の自分の家に飾れる家具アイテム「ハートのオルゴール」が購入者特典となっている。また8位には、ギタリスト南澤大介がドラゴンクエストの代表的な楽曲をソロ・ギターで綴ったアルバムが登場。すぎやまこういち監修/スクウェア・エニックス制作協力によるオフィシャル・スコア「ソロ・ギターで奏でる ドラゴンクエスト/ソロ・ギター・コレクションズ」と同内容となっている。

他、初登場10位に、ピアニスト内田光子が弾き振りした「モーツァルト:ピアノ協奏曲第18番変ロ長調、ピアノ協奏曲第19番ヘ長調」がチャートイン。第1弾「ピアノ協奏曲第23番・第24番」がグラミー賞を受賞し、その後のシリーズも高い評価を得ている、内田光子とクリーヴランド管弦楽団によるモーツァルトのピアノコンチェルト・シリーズの第4弾である。ボストン・グローブ紙が「見事なまでに繊細で、透明感があり、本質をとらえている」と評した、美しいモーツァルトは必聴だ。

text:yokano

2014年8月4日付 Billboard Japan Hot 100

順位 先週の順位 曲名 アーティスト名 発売 発売日 チャートイン回数 1 98 NEW HORIZON EXILE RZN 20140723 4 2 34 静かな伝説(レジェンド) 竹内まりや WMJ 20140723 3 3 63 Ah Yeah!! スキマスイッチ AOJ 20140723 4 4 – てぃーてぃーてぃーてれっててれてぃてぃてぃ~だれのケツ~ 舞祭組 AVT 20140727 1 5 6 Mighty Long Fall ONE OK ROCK ASI 20140730 2 6 – unravel TK from 凛として時雨 SMAR 20140723 1 7 – マジカル☆エクスプレス☆ジャーニー アフィリア・サーガ YPB 20140723 1 8 70 エロ クリープハイプ US 20140723 3 9 1 Top Of The World SMAP V 20140716 4 10 2 Cling Cling Perfume UJ 20140716 5 11 11 ドント・ストップ ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー UI 20140716 4 12 5 ラブソングはとまらないよ いきものがかり ERJ 20140709 6 13 8 E.G.Anthem-WE ARE VENUS- E-Girls RZN 20140709 5 14 3 夜明けの流星群 SCANDAL ERJ 20140716 5 15 – サンシャイン日本海 Negicco TPR 20140722 1 16 9 君に出会えたから miwa SMR 20140702 5 17 14 レット・イット・ゴー~ありのままで~ 松たか子 AVT 20140503 19 18 – 向かい風に打たれながら 茅原実里 LA 20140723 1 19 7 夏のFree & Easy 乃木坂46 SMR 20140709 4 20 21 にじいろ 絢香 AON 20140618 13

2014年8月4日付 Billboard Japan Hot Animation

順位 先週の順位 曲名 アーティスト名 発売 発売日 チャートイン回数 タイアップ 1 10 Ah Yeah!! スキマスイッチ AOJ 20140723 4 TBS系「ハイキュー!!」オープニング 2 – unravel TK from 凛として時雨 SMAR 20140723 1 MXTV他「東京喰種トーキョーグール」オープニング 3 1 夜明けの流星群 SCANDAL ERJ 20140716 4 映画『ポケモン・ザ・ムービーXY 「破壊の繭とディアンシー」』主題歌 4 2 レット・イット・ゴー~ありのままで~ 松たか子 AVT 20140503 19 映画『アナと雪の女王』より 5 – 向かい風に打たれながら 茅原実里 LA 20140723 1 TBS系「RAIL WARS!」オープニング 6 – MASAYUME CHASING BoA AVT 20140723 1 TX系「FAIRY TAIL」オープニング 7 5 ファイン・オン・ザ・アウトサイド プリシラ・アーン YMC 20140702 4 映画『思い出のマーニー』主題歌 8 3 Wake up! AAA AVT 20140702 4 CX系「ONE PIECE」主題歌 9 7 ゲラゲラポーのうた キング・クリームソーダ AVT 20140430 13 TX系「妖怪ウォッチ」オープニング 10 6 heavenly blue Kalafina SMER 20140806 2 MXTV他「アルドノア・ゼロ」オープニング 11 13 生まれてはじめて 神田沙也加,松たか子 AVT 20140503 18 映画『アナと雪の女王』より 12 11 Let It Go~ありのままで~ May J. RZN 20140326 20 映画『アナと雪の女王』より 13 – 共鳴のTrue Force 原田ひとみ MF 20140723 1 MXTV他「精霊使いの剣舞」オープニング 14 – Tough Intention KOTOKO WHV 20140723 1 MXTV他「白銀の意思 アルジェヴォルン」オープニング 15 4 KiRa-KiRa Sensation! μ’s LA 20140709 3 MXTV他「ラブライブ!」より 16 – 透明な世界 nano.RIPE LA 20140723 1 MXTV他「グラスリップ」エンディング 17 – もうそう☆えくすぷれす 千石撫子(花澤香菜) 他   1 MXTV他「シリーズ セカンドシーズン」オープニング 18 8 RPG SEKAI NO OWARI TF 20130501 59 映画『映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!』主題歌 19 12 レット・イット・ゴー イディナ・メンゼル AVT 20140312 19 映画『アナと雪の女王』より 20 – 雪だるまつくろう 神田沙也加,稲葉菜月,諸星すみれ AVT 20140503 10 映画『アナと雪の女王』より

2014年8月4日付 Billboard Japan 国内洋楽

順位 先週の順位 曲名 アーティスト名 発売 発売日 チャートイン回数 1 1 ドント・ストップ ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー UI 20140716 4 2 6 プロブレム feat.イギー・アゼリア アリアナ・グランデ UI 20140827 13 3 4 ブレイク・フリー feat.ゼッド アリアナ・グランデ UI 20140827 4 4 3 ハッピー ファレル・ウィリアムス SMJI 20140430 29 5 7 ファイン・オン・ザ・アウトサイド プリシラ・アーン YMC 20140702 3 6 2 ラヴ・サムワン ジェイソン・ムラーズ WMJ 20140716 9 7 18 ルード マジック! SMJI   4 8 5 ハッピリー ワン・ダイレクション SMJI 20131127 4 9 10 サマー カルヴィン・ハリス SMJI   8 10 9 ダンス アレクサンドラ・スタン V 20140827 2 11 19 ネヴァー・セイ・ネヴァー ベースメント・ジャックス HSE 20140820 2 12 8 マップス マルーン5 UI 20140903 6 13 15 レット・イット・ゴー イディナ・メンゼル AVT 20140312 21 14 20 グッド・タイム with アウル・シティー カーリー・レイ・ジェプセン UI 20120822 38 15 19 ラヴァーズ・オン・ザ・サン feat.サム・マーティン デヴィッド・ゲッタ WMJ 20140820 3 16 – 私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない テイラー・スウィフト UI 20121024 73 17 13 ドント・ノウ・ホワット・イット・ミーンズ プスンブーツ UM 20140716 2 18 20 ア・スカイ・フル・オブ・スターズ コールドプレイ WMJ 20140521 13 19 17 ダフト・パンク・メドレー ペンタトニックス SMJI 20140730 5 20 – モア・ザン・フレンズ ヴィクトリア・ダフィールド WMJ 20140723 1

RADIO ON AIR DATA 7/21〜7/27 TOP5

順位 曲名 アーティスト名 1 ドント・ストップ ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー 2 静かな伝説(レジェンド) 竹内まりや 3 Ah Yeah!! スキマスイッチ 4 純情 家入レオ 5 NEW HORIZON EXILE

関連リンク

阪神コンテンツリンク:http://hcl-c.com/
プランテックhttp://www.hotexpress.co.jp/plantech/
Billboard-Japan.com:http://www.billboard-japan.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP