ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小曽根真率いるビッグ・バンド No Name Horses、結成10周年記念作「ROAD」8/20発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界規模で活躍し、先ごろ文化庁選定の文部科学大臣賞【大衆芸能】部門を受賞したピアニスト小曽根真率いる、日本最高峰のビッグ・バンドNo Name Horsesの結成10周年記念作「ROAD」が8月20日に発売される。

これまでにツアーで絶賛を浴びてきた、小曽根が各メンバーをフィーチャーして書いたオリジナル組曲「ビッグ・バンド交響詩“ROAD”」、そしてジョージ・ガーシュウィン作「ラプソディ・イン・ブルー」のビッグ・バンド・ヴァージョンを初録音。いずれもファンからのリクエストが高かったナンバーで、30分に及ぶ大曲ながら、創造豊かなアレンジと多彩なサウンドが聴く者の耳をひきつけて離さない。

9月には「第13回東京JAZZ」出演はじめ10周年記念の全国ツアーを開催する。

なお、クインシー・ジョーンズから賞賛コメントが到着している。

30年前、バークリー音楽大学で卒業証書を授与する為に初めてマコトと会った時、彼の未来はあまりにも輝かしく見え、私の目が眩んでしまうほどだった…。
今日、彼の右脳と左脳…彼の革新的な創造性とその驚嘆するような匠の技術は、聴くあなたを圧倒するだろう…!!!
どうかこの私のブラザーと疾走する馬たちに耳を傾けて欲しい…いや、傾けるんだ!!!
クインシー・ジョーンズ

リリース情報

アルバム「ROAD」
2014年8月20日(水)発売
(SHM-CD)UCCJ-2118 3,000円+税

収録曲
1. ビッグ・バンド交響詩“ROAD”/ Big Band Symphonic Poem “ROAD”(Makoto Ozone)
2. ラプソディ・イン・ブルー / Rhapsody In Blue(George Gershwin, Arr. Makoto Ozone)

パーソネル
小曽根 真(pf)、エリック宮城(tp、flh, piccolo tp)、木幡光邦(tp, flh)、奥村 晶(tp, flh)、岡崎好朗(tp, flh)、中川英二郎(tb)、片岡雄三(tb)、山城純子(b-tb)、近藤和彦(as, ss, fl, piccolo)、池田 篤(as, fl)、三木俊雄(ts, fl)、岡崎正典(ts, cl)、岩持芳宏(bs、cl)、中村健吾(b)、高橋信之介(ds)

2014年5月13&14日、東京、ソニー・ミュージックスタジオにて録音
レコーディング&ミックス・エンジジニア:西村昂洋
プロデュース:小曽根真

関連リンク

小曽根真 ユニバーサル ミュージックサイトhttp://www.universal-music.co.jp/makoto-ozone

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP