ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ロッテリアの山形牛バーガーの出来栄えに「感動した」「想像していたよりいい」と絶賛の嵐

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ロッテリアが送る高級グルメバーガーシリーズの本年度第7弾、「山形牛ハンバーグステーキバーガー」が発売された7月29日、土用の丑の日であるにもかかわらず、ネット上ではこのバーガーを食べたという人の絶賛コメントが相次いだ。

実はこの「山形牛ハンバーグステーキバーガー」の提供は、ロッテリアが2010年の11月29日(肉の日)から展開している年に1度のイベントをパワーアップしたもので、今年は6月より、毎月29日の恒例イベントとして位置づけ、来年3月まで毎月違うブランド牛のハンバーガーを提供するというもの。前回の北海道牛に続いて今回登場したこの「山形牛ハンバーグステーキバーガー」は、価格が1300円、しかも数量限定の販売ということもあり、「さほど多くの人は食べないのでは?」という下馬評もあったが、それを物ともせず、大好評のうちに販売を終了したようだ。

「感動した!」
「想像していたよりいい!」
「1300円だから迷ったけど…買ってよかった!」
「次回が楽しみ!」
「月に一度はロッテリア確定!」

…と、ネット上では、思わずヨダレがこみ上げてきそうな画像と共に、賞賛コメントを投稿するユーザーたちが激増。普段は他のハンバーガーショップを主に利用しているという人々からも、「思わず浮気してしまった」という声まで飛び出したほどの人気ぶりだ。

なお、このシリーズ、次回の販売は、夏休みも終盤の8月29日。仙台牛を使った魅力的なな逸品になるとのことなので、今回の山形牛に舌鼓を打ったという人も、惜しくも食べ逃してしまったという人も、全力 でその味に期待したいところだ。

文・藤井一成

【参照リンク】
・ロッテリア
https://www.lotteria.jp/ 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP