ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画『進撃の巨人』、今後予想される意外な追加キャストに西島秀俊、渡部篤郎、堀北真希?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

三浦春馬主演の映画『進撃の巨人』の追加キャストが発表となった7月30日、ドラマ『MOZU』でもサイコなヒール役が話題を呼んだ長谷川博己を筆頭に、水原希子、本郷奏多、三浦貴大、桜庭ななみ、松尾諭、石原さとみ、ピエール瀧、國村隼、渡部秀、水崎綾女、武田梨奈といったあまりに豪華な顔ぶれが明らかとなったが、そうした中、今後追加される顔ぶれについて、現在、様々な憶測が飛び交っている。

今後、追加キャストとして発表になるのでは?と、現在挙がっているのは、主要キャラの候補として、西島秀俊・渡部篤郎・藤原竜也・木村文乃・堀北真希らといった実力派の面々。また、関係者情報を統合すると、そのほかの役どころに、大森南朋・木村多江・浜田岳・伊藤淳史、子役では鈴木梨央、また、芸人枠として江頭2:50らの名前や、”変わり種”としては、元ニューヨークヤンキースの”ゴジラ”こと、松井秀喜氏などの名前も。なお、そうした中ネット上では、

「エガちゃんは当確だろうな」
「元巨人だし、松井はあるだろうな…」
「ちょい役でしょこたんあるだろ」
「壇蜜も一応候補に入れとく」

…と、本気ともネタともつかない声もあがっているが、今後、こうした顔ぶれの投入があるのか、はたまた、その場合にどのような役で起用されるのか、映画ファンならずとも、気になるところだ。

文・久保田太陽

【参照リンク】
・映画『進撃の巨人』公式サイト
http://shingeki-seyo.com/ 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP