ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ホワイトライオンの双子が誕生

DATE:
  • ガジェット通信を≫

兵庫県の姫路セントラルパークでは、7月17日にホワイトライオンの赤ちゃんが2頭生まれた。真っ白でふわふわしたかわいらしい赤ちゃんで、奥の1頭はカメラに目線を向けているようにも見える。7月20日時点の計測では、どちらも体重は1800gほどで、体長は30cmほど。

【画像や図表を見る】

この2頭の誕生で、姫路セントラルパークのホワイトライオンは合計15頭に。昨年は7頭のホワイトライオンの赤ちゃんを迎えており、出産ラッシュとなっている。

2頭は8月9日から一般公開される予定。例年、一般公開が始まるとホワイトライオンの展示場前には観覧を求めて長蛇の列ができるという。
(R25編集部)

ホワイトライオンの双子が誕生はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
「シマウマ」の命名権は8.5万円
「赤ちゃんやめました」CMが人気
あの動物の意外な大好物
ヤギ、馬…「企業ペット」の活用術
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP