ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

二の腕コンプレックスは、洋服でなんとかする!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

夏ファッションでやっぱり気になるのが、体型コンプレックス。つい最近までは、「夏に向けてダイエット!」なんて言っていたけれど、そうそううまくいくもんでもないですよね…。(笑)

しかも、イベントも多い夏だから、なかなかダイエットも難しかったりも。そんなときは、「体型カバー」してくれるアイテムに頼ってしまいましょう。

二の腕をまっすぐ見せたいなら

チェックドレスホワイト×ブラック(ミュベール)、バイカラーフラットシューズ(カルヴェン)

ノースリーブのワンピースを着るときは、スリーブの形に気をつけてみましょう。

肩をおおうくらいの太めのスリーブのものだと肩まわりがすっきり。ふんわりギャザーが入っているものだと、二の腕をまっすぐ見せてくれてさらにグッドです。

また、ネック部分が深く空いているものだと、顔まわりがすっきり見えてベター。さらに、無地よりも柄があるほうがヤセ見えには効果大です。

肩から二の腕をほっそり見せたいなら

シャツ地フリルブラウス(ザバージニア)、ダメージホワイトデニム(アングリッド)

デザイン的にもかわいいし、二の腕をカバーしてくれる優秀アイテムが、こちらの通称「クリオネトップス」。クリオネのような形をしていることからそう呼ばれていたりも。

肩から二の腕にかけての一番気になる部分をフリルでうまくカバーしてくれている秀逸さ! パンツはスリムなタイプをセレクトして、大人ガーリーに着こなしてみて。

きゃしゃなデコルテを演出して二の腕もすっきり

ショルダーフリルショートトップス(フィフス)、クロップドバギーパンツ(ケイビーエフ)

夏に一枚は持っておきたいのが、オフショルトップス。ただ、肩が全面に露出するから、二の腕カバーなんてありえない…と思われがちですが、意外とそんなことはないのです。

ストラップ付きのものなら、肩が全面に出ない分、着ヤセ効果が。トップス自体がコンパクトなので、ボリュームあるボトムと合わせるのが、バランスもとりやすく今年っぽい着方です。 

少し気をつけるだけで、気になる二の腕をカバーできるなら言うことなし! 次回は「ウエストコンプレックス」に注目してみましょう。

 協力/ファッションコーディネートアプリ『iQON』

■ あわせて読みたい
衝動買いはもう卒業。セールで買うべき3つのアイテム
かわいくなれるロゴT、大集合♡ 【PART2:ユニークデザイン編】
これから帽子を買うならば。かわいさ3倍増しな夏ハット
オフィス、女子会、海。エブリデイOKなオールインワン♪
いい靴をはく。大人のファッションって、こういうこと
かわいくなれるロゴT、大集合♡ 【PART1:海外地名編】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP